思い出写真お直し工房 タイトル画像


手軽に利用できるフォトレタッチサービス。ご家庭のデジカメ写真などの画像データをきれいに修正します。

今すぐご注文 ボタン



サービスご利用規約

平間フォトレタッチ事務所(以下「当事務所」といいます)が運営するフォトレタッチサービス「思い出写真お直し工房」(以下「本サービス」といいます)のご利用規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。

第1条 適用

1.本規約は、当事務所が提供する本サービスを利用されるお客様(以下「利用者」といいます)と当事務所の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条 本規約の変更

1.当事務所は、当事務所の都合により、本規約の内容を必要に応じ予告なくして改定することができ、利用者は、本サービスを利用する際、その都度、本規約の内容を確認するものとします。

2.改定後に利用者が本サービスを利用した場合には、改定に同意したものとみなします。なお、本ページを確認しなかったことに起因 する直接または間接に生じた利用者及び第三者に与える損害については、その内容、態様の如何に係わらず、当事務所は一切の責任を負わないものとします。

第3条 売買契約の成立

1.利用者と当事務所との間の売買契約は、利用者がレタッチ済みの写真データを確認され、ご購入される写真を決定した後、「写真点数 ご返信用メール」にご購入される写真点数を入力のうえ返信をされ、返信メールを当事務所が受信した時点で成立するものとします。

第4条 契約の解除

1.当事務所は、売買契約成立後でも、次の各号の場合には契約を解除することができるものとします。

(1)届先不明・長期不在でデータの受け渡しや商品の納品ができない場合
(2)その他の事情によりデータの受け渡しや商品の納品が不可能な場合

第5条 販売価格等

1.価格等は以下の通りとします。

手軽なフォトレタッチ(4点まで) 500円(税別)

手軽なフォトレタッチ(5点以上) 120円(税別)/点

人物写真フォトレタッチ 5,000円(税別)/点

第6条 お届け時期

1.当事務所への写真データアップロード後、7日以内にレタッチ済み写真データをお送りいたします。

第7条 代金の決済方法

1.代金の決済方法は以下の通りとします。

クレジットカード決済(後払い)

VISA・Master・JCB・アメリカンエキスプレスがご利用いただけます。

第8条 代金の支払時期

1.レタッチ済み写真のダウンロード期間(10日間)内にお支払いください。

第9条 キャンセル

1.お送りしたレタッチ済み写真をご確認いただいた結果、仕上がりに満足いただけない場合は、キャンセルをお受けいたします。

2.レタッチ済み写真データと同時にお送りする「写真点数 ご返信用メール」を返信していただく際、購入写真点数を「0点」とご記入いただくことですべての写真購入がキャンセルとなります。

3.キャンセル料はかかりません。

第10条 交換

1.レタッチ済み写真のデータが正常に開けないなどの場合は、正常なファイルと交換いたします。Eメールまたは当サイトのお問い合わせフォームからご連絡ください。

第11条 個人情報の取扱い

1.当事務所は、別途定める「個人情報保護方針」に基づき、利用者の個人情報を扱うものとします。

第12条 禁止事項

1.利用者は、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。

(1)本契約に違反する行為
(2)他の利用者、第三者もしくは当事務所に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為
(3)犯罪行為、公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為
(4)本サービスの運営、営業を妨げる行為
(5)第三者の個人情報もしくは虚偽の情報を不正使用して本サービスを利用する行為

第13条 免責事項

1.本サービスを提供するための当事務所のコンピュータ機器や通信機器等の故障およびトラブルならびに通信回線の障害等により、利用者のデータが消失、もしくは判読不可能になった場合、当事務所は通知催告を要せず無条件で直ちに売買契約を取消又は解除することができるものとします。

2.当事務所は、利用者に対して通知義務を負う場合には、利用者が予め登録している情報に基づいて通知することによりその義務を果たしたものとします。

3.利用者が、本サービスを利用することにより、第三者に対して損害等を与えた場合には、当該利用者は自己の責任と費用において解決し、当事務所には一切迷惑または損害等を与えないものとします。

4.当事務所は、利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。

5.当事務所は、いかなる場合においても本サービスの利用に関して生じた損害、損失、不利益などに関して責任を負わないものとします。

第14条 サービスの一時的な停止

1.当事務所は、以下の事由により、利用者に事前の通知なく、一時的に各サービスの提供を停止することができるものとします。 各サービスの停止による直接又は間接に生じた利用者又は第三者の損失や損害について、当事務所は、その内容、態様の如何に係わらず一切の責任を負わないものとします。

(1)各サービスの稼動状態を良好に保つため、当事務所のシステム保守、点検、修理などを行う場合。
(2)火災、停電による各サービスの提供ができなくなった場合。
(3)天変地異などにより、各サービスの提供ができなくなった場合。
(4)その他、運用上または技術上、各サービス提供の一時的な停止を必要とした場合。

2.当事務所は、前項の理由により各サービスの一時停止を行った場合において、各サービスの継続的な提供が困難だと判断した場合、利用者等に対して通知を行わず各サービスを終了することができるものとします。

第15条 合意管轄等

1.本規約に関連して、利用者と当事務所との間で紛争が生じた場合には、双方は、ともに誠意をもって協議するものとします。

2.前項により協議をしても解決しない場合は、札幌地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

3.本規約の準拠法は、日本国法とします。

 

以上


2015年7月23日制定
2016年2月4日改訂
2016年4月6日改訂