当サービスの流れ

 商品写真の色調補正をご依頼頂いた場合、お客様とのやり取りの流れは主に以下のようになります。

1.商品写真のデータをお送りいただく

 お客様から商品写真の画像データを送っていただきます。
 データ形式はJPG、PSDの他、どのような形式でも結構です。

 オンラインストレージ、DVD-Rを郵送など、ご都合の良い方法でお送り下さい。

2.商品サンプル等をお送りいただく

 商品写真に写っている商品のサンプル等を郵送、宅配便などで当事務所へお送り下さい。

 商品実物、または商品の素材のカラーサンプルなど、実物の商品の色が分かるものをお送り下さい。

お送り頂く商品・商品サンプルについて

 例えば衣類の場合、服に使用しているものと同じ布で20cm四方くらいの面積の生地サンプルがあれば色調補正可能です。

 もし商品実物をお送り頂いた場合、商品を測色・観察するために開封させて頂きますのでご了承下さい。

ダンボール1箱ほどでお願い致します
 当方は小規模経営で、倉庫がありません。
 そのため、お送りいただく商品サンプル類はダンボール1箱ほどの量でお願い致します。
 ご不便をおかけ致します。

3.商品写真の色調補正作業

 当事務所の5000Kの照明下で、お借りした商品サンプル類を測色・観察し、支給して頂いた商品写真データを色調補正します。

4.商品写真データの納品

 色調補正済みの商品写真データを納品します。
 オンラインストレージを使い、メールでお送り致します。

 基本的にはsRGBJPG画像でお送り致します。
 これは画像データやカラープロファイルに詳しくない場合でも扱いやすい、最も一般的な仕様の画像データです。

 ご要望により、各種の画像形式やプロファイルでも納品可能です。

5.検品、修正

 納品データをご確認頂き、修正が必要なデータがある場合は修正して再納品致します。

6.商品サンプル類のご返却

 納品データがすべて問題なしとなりましたら、お借りした商品サンプル類をご返却致します。