6500K高演色LEDの机用の照明 Z-209PRO

山田照明 LEDデスクライト Z-LIGHT ゼットライト Z-209PRO-B ブラック

 色温度が5000Kの高演色LEDの机用の照明は、有名なものがいくつかあります。
 一方、色温度が6500Kの高演色LEDの机用の照明はとても少ないです。

 山田照明から色温度6500Kの高演色LED照明Z-209PROが発売されています。
 Z-209PROがどのような照明かみてみます。

電子機器を買うときの参考情報

 電子機器の製造で使用される原料には、深刻な国際問題が関係しています。

 当然ながら、機器を使用する私たちユーザーもそれら国際問題の当事者の一人です。

 そのため、物を買う場合は社会的責任を果たしているメーカーや店の製品を選びましょう。

武装勢力や児童労働と関わりのある原料を使っていないかどうか

 報道によれば、電子機器の製造に必要な鉱物は武装勢力の資金源になっている鉱山で生産されたものもあるということです。

参考の動画

 また、原料の採掘作業において児童労働が行なわれていることも明らかになっています。

参考リンク

コンゴ民主共和国:スマートフォンの裏に児童労働 : アムネスティ日本 AMNESTY
アップル、サムソン、ソニーなど著名なエレクトロニクス企業は、児童労働など不当に採掘されたコバルトが自社の製品に使われていないかどうかを認識していない。アムネスティ・インターナショナルとアフリウォッチは1月19日、調査報告書の中で明らかにした。

参考書籍

人新世の「資本論」/斎藤幸平
icon
icon
icon

 「人新生の「資本論」」で先進国から他の貧困国へ環境汚染その他の被害が押し付けられ外部化されていることが説明されています。

楽天ブックス Amazon

 私たちとしては、そういった鉱山で生産された鉱物を使用していない製品を選ぶ必要があります。

 電子機器を購入する場合、紛争や児童労働などに関わりのない鉱物を使用しているかどうかなど、製造メーカーがきちんと管理された道筋で原料を調達しているかどうかを確認すると良いでしょう。

 メーカー企業のウェブサイト等で原料調達に関する取り組みについて記載があり、会社によっては報告書などが公開されています。
 自社製品に紛争鉱物を使っていないかどうか調べたと書かれていたり、調べたが調べきれなかったと書かれていたりします。

参考リンク

Z-209PROは6500Kの高演色LEDの作業灯

 Z-209PROは色温度6500Kの高演色LEDの作業灯です。

楽天市場 Amazon

メーカーのページ

PRODUCT|Z-LIGHT

Z-209PROの主な仕様

 山田照明の公式ウェブサイトにあるカタログ等で、Z-209PROの主な仕様をみてみます。

  • 平均演色評価数 Ra97
  • 色温度 6500K
  • 調光機能 7段階調光
  • 消費電力 19W

平均演色評価数 Ra97

 平均演色評価数Ra97ということで、平均演色評価数の数値だけでみると写真やその他のものの色を見るときにも無難と思われます。

色温度 6500K

 色温度6500Kということです。

 CIE(国際照明委員会)では、約2,856KのAと約6,504KのD65を標準イルミナントとして定めています。
 約5,003KのイルミナントであるD50は補助イルミナントとして定めています。

 そのため、独自に原稿観察用の基準を作っている印刷業界などではなく、それ以外の一般的な業界では多くの場合約6500KのD65の光で様々な検査などが行われています。

 デジカメやパソコンなどで広く使われている標準色空間sRGBも、色温度は約6500Kです。

7段階調光

 7段階調光ということで、写真の作業などにも問題ないでしょう。

 微妙に明るさを変えたければ、写真の方を動かして光源との距離を変えれば済みます。

その他

 カタログ等をみると、広く照らせるシェード、手袋の上からでも操作可能な大型ジョイントノブ、ネックジョイントの可動性など、いくつかの特徴が述べられています。

 工具や油などを使うような作業において使いやすくなっているのかもしれません。

Z-209PROと他の製品の違い

Z-209PROと東芝 色比較・検査用D65蛍光ランプではどう違うのか

 色温度約6500Kの高演色性の照明に東芝の色比較・検査用D65蛍光ランプがあります。

 東芝の色比較・検査用D65蛍光ランプはD65に近い照明です。

 東芝の色比較・検査用D65蛍光ランプは、カタログでは以下のような説明があります。

表面色の視感比較方法のJIS規格(JIS Z8723)を満足する蛍光ランプです。
CIEの自然昼光D65に近似しています。

 一方、Z-209PROは、色温度は6500Kで演色性もRa97と高いですが、D65に近似しているというような説明はありません。

 Z-209PROと東芝 色比較・検査用D65蛍光ランプではそのような違いがあります。

メーカーのサイト

東芝ライテック(株)のトップページ|企業情報・商品紹介・住宅のあかり・施設屋外照明・設計・提案・カタログ

Z-209PROとセリックLED人工太陽照明灯 SOLAX-iO

 6500Kの高演色LED照明に、セリックの人工太陽照明灯SOLAX-iOがあります。

 演色性などに関して、Z-209PROとSOLAX-iOではどのような違いがあるかは、照明機器の業界の人に聞かないと分かりません。


楽天市場 Amazon

メーカーのサイト

セリック株式会社 - 太陽の光と同等の光を出す人工太陽照明灯(SOLAX)・ソーラシミュレータ
太陽の光と同等の光を出す人工太陽照明灯(SOLAX)・ソーラシミュレータ

 セリックの人が、人工太陽照明灯について動画で説明しています。

ある程度手頃な価格で6500Kの高演色照明を使いたいとき、Z-209PROは無難

 6500Kの高演色照明はかなり高価だったり、業務向けのものなどが多いです。

 そのような中、Z-209PROは手頃な価格なので、ある程度手頃な価格で6500Kの高演色照明を使いたいときに良さそうです。

Z-209PROはEIZOからも発売されている

 Z-209PROはEIZOからも発売されているようです。

Amazon

EIZOダイレクト
Z-209PRO-6500K

 以上、Z-209PROがどういう照明かみてみました。

山田照明 Z-209PRO

楽天市場 Amazon

メーカーのページ

PRODUCT|Z-LIGHT

参考記事

照明に関する記事 一覧
 写真などのデータを正確に扱うために、作業場の照明は重要です。  当ブログの照明に関する記事の一覧を掲載します。 高演色の照明を紹介した記事 作業場の照明を検...
色を正確に見る時に 高演色LED照明Z-80PRO2
 物の色は照明によって変わります。  そこで、色について人と正確に話すには、照明の基準を決めます。  物の色を確認するときに適した机用の照明、Z-80PRO2をご紹介します。 電子機器を買うときの参考情報  電子...
カラーマネジメント 部屋の照明は何を使えば良いのか
 ディスプレイやプリンターのカラーマネジメントも行い、さらに部屋の照明もカラーマネジメントに対応させようとしたとき、どういう照明を買えばよいか迷う方が多いのではないでしょうか。  電気量販店に行っても、意外にも色評価用の照明は売ら...
高演色LEDのデスク用の照明 Z-208PRO
 山田照明の有名な机用の高演色性LED照明にZ-80PRO2があります。  Z-80PRO2より少し価格が低めのZ-208PROという照明もあります。  Z-208PROがどういう照明かみてみます。 電子機器を買うとき...
エコリカ®の高演色LEDランプ 入手しやすい色評価用照明
 色評価用の高演色LEDランプは、店に行ってすぐ買える製品が少ないです。  そのような中、ネット通販とうでも比較的入手しやすいエコリカ®の高演色LEDランプをご紹介します。 電子機器を買うときの参考情報  ...
物の色を見るときの観察条件 印刷学会の推奨規格の入手方法
 プリントした写真や、ディスプレイの表示などの色は、条件によって変わります。  そのため人と色について情報交換する場合は観察条件を決めます。  ここでは日本印刷学会が制定した観察条件の規格についてご紹介します。 特に定...

照明に関する本


楽天ブックス Amazon


楽天ブックス Amazon