撮影

カラーマネジメント関連機器

ColorChecker Studioはプリンター・モニター・カメラ等の色管理ツール 初級-上級者向き

 プリンターメーカー純正紙以外の用紙を使ってパソコン画面とプリンター出力のカラーマッチングを行うような場合、ディスプレイやプリンターのプロファイルを自分で作る必要が出てきます。  プリンターのカラープロファイルを作成するための...
Luminarの使い方

Skylum Luminarでカメラプロファイルを適用する方法

 写真のRAW現像をするとき、たいていはカメラプロファイルを適用します。特にカメラプロファイルの適用をしなければ、初期設定のカメラプロファイルなどが適用されています。  Luminar NeoやLuminar 4などでRAW現像す...
カラーマネジメント関連機器

Spyder Checkrとは カメラのカラーマネジメント用ツール・カラーターゲット

 ディスプレイなどは多くの人がキャリブレーションなどをしてカラーマネジメントをします。  カメラもカラーマネジメントを行うと現像・レタッチ作業が楽です。  ここではカメラのカラーマネジメントをするツール、SpyderCheckr...
カラーマネジメントツールの使い方

datacolor SpyderCHECKR24の使い方 現像ソフト用のプリセットの作成

 datacolorの SpyderCHECKR24は写真撮影などでホワイトバランスや露出調整、色の基準等に使用できるカラーターゲットです。  SpyderCHECKRを使ってCameraRawやLightroom Classic...
フォトレタッチ・写真編集の知識

カラーターゲットの簡単な利用方法 写真の色調補正で

 デジカメ写真の色調補正は、何も目安が無く、方法も分からない中で感覚だけで行うのはけっこう難しいです。  無彩色のパッチが並んだカラーターゲットを写し込んでおくと、それを目安にして色調補正ができます。  ここでは、写真の色調...
カラーマネジメントの基本

カラーマネジメントツール 結局どれを買えば良いのか

 測色器と付属品一式がセットになったカラーマネジメントツールは、少しずつ内容が違う種類がたくさんあってまぎらわしく、どれを購入すれば良いかわからない方も多いのではないでしょうか。  ここでは、どのような用途のときにどのツールを...
商品写真の色の悩み

カメラ撮影をカラーマネジメントするために必要なツールのご紹介

 別の記事で色々種類のあるカラーマネジメントツールから、どういう目的のときどういう製品を使えばよいのかをご紹介しましたが、ここではそのうちカメラ撮影のカラーマネジメントに関わるものを抜き出してご紹介します。 カメラもある程度カ...
一般的な写真撮影

レンズのF値が2.8、4.0、5.6…のような数字である理由のおおまかな説明

 レンズの明るさを示す絞り値、Fナンバーは、2.8、4.0、5.6といった数字になっています。  カメラは人が作った道具なので、レンズのF値の数字も何か理由があってそのような数字にしているものと思われます。  ここではF...
カラーマネジメント関連機器

色を扱う事務所の天井の照明を、色評価用の高演色LEDに変えるには

 写真やグラフィックデザインの仕事をしたり、色が重要な商品を扱う場合などは、色を正確に見る必要があります。  家庭用と違い、事務所の天井照明に使える高演色LED照明は色々な会社で製造されています。  ここでは、事務所の照明を...
カラーマネジメントツールの使い方

i1 Photo Pro2でカメラプロファイルを作成する方法

 撮影した写真の現像作業をカラーマネジメントの理屈に則って進めたい場合、カメラプロファイルを自作します。  X-Rite® i1 Photo Pro2はカメラプロファイル作成もできるツールです。  ここではi1 ...
一般的な写真撮影

フィルムカメラがおすすめ 誰でも失敗なく写真が撮れる

 デジカメの時代になって、失敗写真がとても増えています。  写真にこだわりはなくて単に観光地で記念の写真を撮りたいときもあります。そういうとき、プリントや保管まで考えるとデジカメは逆に面倒な面もあります。  ここでは、簡単に...
ビジネスパーソンの文具雑貨

刺繍のブックカバーの写真の色調補正をしてみる

 人物や景色の写真なら、色を大いに演出しても良いでしょう。  一方、商品写真はあまり演出すると写真と実物が違ってしまい支障がでるので、実物と写真ができるだけ同じ色になるよう仕上げたい場合が多いでしょう。  ここではブックカバ...
フォトレタッチ・写真編集の知識

撮影に失敗した写真は修正できる可能性がある。画像データ編集によって

 結婚式の写真など大事な写真を撮影したとき、期待していた写真の仕上がりが満足できるものでなくガッカリされた方も多いのではないでしょうか。  そういった場合、満足できる写真が欲しい場合は撮り直すしか方法がないように思えるかもしれ...
Lightroomの使い方

Lightroomで桜の写真を実物と同じ色に仕上げる地味なレタッチの例

 桜の花の写真を、華やかな演出をするのではなく現地で実際に見たときの記憶の色・明るさと同じような感じに仕上げる、地味なフォトレタッチの一例を紹介します。  Adobe® Photoshop® Lightroom&r...
カラーマネジメント関連機器

【旧製品】i1 Photo Pro 2とは 中上級者向き写真向けカラーマネジメントツール

 写真を扱う作業向けのカラーマネジメントツールにX−Rite®「i1Photo Pro 2」があります。  ここでは、「i1Photo Pro 2」はどういうツールかご紹介します。 i1Photo Pro3 ...
スポンサーリンク