人権

子どもたちの人権

子ども達の生命が尊重される社会を目指して クルマ優先社会を作ってしまった私達大人の責任

 技術、工学の目的は人の暮らしに役立つ道具を作ることです。  技術は人の暮らしのためにあり、当然ながらカラーマネジメント技術も人の暮らしのためにあります。  ですので、子どもたちが安心して暮らせてこそ ...

子どもたちの人権

横断歩道上で男の子の命が奪われた事件に関する署名のご紹介

2017/7/21    

 横断歩道で人が横断しようとしていたら、車は停止するよう法律で定められています。  ところがこの法律はあまり認識されておらず、多くの子どもたちが横断歩道上で車によって命を奪われています。  当事務所で ...

子どもたちの人権

2019/11/16開催「世界道路交通被害者の日・北海道フォーラム」とは

 北海道札幌市で「世界道路交通被害者の日・北海道フォーラム」という催しが毎年開催されています。  このフォーラムは、命の尊厳が守られる社会にしたい、とお思いの方にはぜひ参加をおすすめしたい催しです。 ...

不要になった電子機器の正しい処理

スキャナーの廃棄について 〜小型家電リサイクル法に基づいて〜

 電気製品は一定の年数が経てば壊れてしまいます。  スキャナーは電子機器なので、一定の年数が経てば壊れてしまいます。  ここでは壊れたスキャナーの廃棄方法を確認してみます。 はじめに 壊れるまで大切に ...

不要になった電子機器の正しい処理

カラーマネジメントツールの廃棄方法 〜小型家電リサイクル法に基づいて〜

2016/7/24    , ,

 電気製品は一定の年数が経てば壊れてしまいます。  カラーマネジメントツールも測色器などは電子機器なので、一定の年数が経てば壊れてしまいます。  カラーマネジメントツールの中でも測色器など電子機器が壊 ...

子どもたちの人権

信号のない横断歩道でも車は停止 道交法第38条を形骸化させないキャンペーン実施中

2015/11/10    

 当事務所は子どもたちの人権が尊重される社会を目指しています。  「交通事故」は子どもたちに対する人権侵害の最も身近なものです。  「事故」と言いますが、実際は運転手による交通犯罪が多くを占めています ...

Copyright© カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜 , 2019 All Rights Reserved.