カラーマネジメントモニター

カラーマネジメント関連機器

ColorEdge® CS2410 信頼性は高く手頃なカラーマネジメントモニター

 ColorEdge® CS2410はEIZO®のカラーマネジメント対応ディスプレイです。  現在販売されているカラーマネジメント対応ディスプレイの中では、価格の面で比較的手が届きやすい製品です。  ここでは...
カラーマネジメント関連機器

おすすめカラーマネジメントモニターEIZO® ColorEdge® CS2410 初級者向き

 カラーマネジメントモニターを買うとき、それほど多機能で高価なものでなく、必要最低限の機能を満たした機種をできるだけ安く購入したいという方も多いのではないでしょうか。  ここでは、カラーマネジメントモニターとして十分な基本機能...
カラーマネジメントの基本

初心者の方へ ディスプレイのキャリブレーションの方法

 カラーマネジメントについての説明、パソコン画面とプリンター出力のカラーマッチングの説明などには、必ずディスプレイのキャリブレーションの話が出てきます。  ディスプレイのキャリブレーションの方法にはいくつかあるので、分かりにく...
カラーマネジメントでよくある疑問

モニターの輝度は何を基準に調整するべきか キャリブレーションの輝度目標の決め方

 モニターのキャリブレーションでは、輝度、白色点の色など、目標を自分で決めます。  このとき、何を基準に目標を決めれば良いか迷うことも多いのではないでしょうか。  ここでは、モニターキャリブレーションにおける輝度の目標の決め...
ディスプレイの便利な使い方

カラーユニバーサルデザイン向け 各色覚のシミュレーション方法

 色は人が見て感じる感覚です。同じものでも見る人によって違う色に見えます。  そこで、誰にでも分かりやすい情報を提供するためカラーユニバーサルデザインの考え方に沿って配色をする必要があります。  ここではカラーユニバーサルデザイ...
カラーマネジメント関連機器

【旧情報】PCモニターでスマホ等モバイル機器の表示を確認する時 必要な機材

 スマホなどのモバイル機器で表示させる写真などを扱うとき、パソコンの画面でスマホの表示を確認したいことがあります。  そのような場合、必要な機材などでできるだけ安く揃えられるものをご紹介します。 新しい記事のご案内 ...
カラーマネジメント関連機器

MultiSync® LCD-PA271Q-BK NECのカラーマネジメントディスプレイ

 NECのカラーマネジメントディスプレイ「MultiSync® LCD-PA271Q-BK」(生産終了)の仕様をみてみます。 ※このページはメーカーのウェブサイト等で仕様を確認して書いてみたものです。正確なところは販売...
カラーマネジメント関連機器

【旧情報】カラーマネジメントモニターの選び方が分からない初心者の方へ EIZO® ColorEdge® CS230がおすすめ

※この記事はCS230が発売されていた頃のものです。現在はCS230は製造終了になり、CS2410など後継の機種が発売されています。  カラーマネジメントモニターを買うとき、それほど多機能で高価なものでなく、必要最低限の機能を...
カラーマネジメント関連機器

MultiSync® LCD-PA302W NECのカラーマネジメントディスプレイ

 NECのカラーマネジメントディスプレイ「MultiSync® LCD-PA302W」(生産終了)の仕様をみてみます。 ※このページはメーカーのウェブサイト等で仕様を確認して書いてみたものです。正確なところは販売店など...
カラーマネジメント関連機器

ColorEdge® CG2700S EIZO®のカラーマネジメントモニター

 AdobeRGBをほぼカバーし、静止画の他に映像制作の作業も想定している測色器内蔵の27型のカラーマネジメントモニターにEIZO® ColorEdge® CG2700Sがあります。  フォトレタッチ用途の側面から...
カラーマネジメントの基本

モニターのキャリブレーションを行いたい場合に役立つ記事

 モニターのキャリブレーションを行いたい場合に役立つ記事をまとめました。  モニターキャリブレーションの初めの検討事項からキャリブレーション作業に至るまでの順に関連記事を掲載します。 カラーマネジメントモニターを使うか、...
カラーマネジメントツールの使い方

EIZO ColorEdgeのキャリブレーション方法 i1 Display Proを使用して

 EIZO®のカラーマネジメントモニターColorEdge®をキャリブレーションするとき、i1Display Proを使うこともできます。  i1Display Proを使うと、EX3等を使うより少し高度なキャリブ...
カラーマネジメントツールの使い方

カラーマネジメントモニター 用紙を測定してキャリブレーションする手順の一例

 カラーマネジメントモニターはたいていは5000K、80cd/m2など一般的な数値を使います。  一方、使用する用紙の色や輝度を目標に使うこともできます。  用紙の色、輝度を測定してキャリブレーションすると、カラーマッチングの精...
カラーマネジメント関連機器

【旧製品】CX241-CNX3はフォトレタッチに十分 測色器・ソフトがセットで楽

 「CX241」はEIZO®のカラーマネジメント対応ディスプレイです。AdobeRGBカバー率99%の製品です。  「CX241-CNX3」は「CX241」とキャリブレーションソフト、測色器がセットになった製品です。 ...
カラーマネジメントツールの使い方

EIZO ColorEdgeをi1 Pro2でキャリブレーションする方法

 EIZO®のカラーマネジメントモニターColorEdge®は、i1Pro2を使ってキャリブレーションできます。  i1Pro2を使うと、EX3等を使うより少し高度なキャリブレーションができます。  ここでは...
スポンサーリンク