Photoshopの使い方

Photoshopでレイヤーパネルを使わずに別のレイヤーを選択する方法

投稿日:2015年9月18日 更新日:

layer

 Adobe® Photoshop®を使用していて、複数のレイヤーを作ってあるとき、各階層の画像を操作するのにいちいちレイヤーパネルで目的の画像があるレイヤーを選択するのはとても面倒です。

 ここではPhotoshopでレイヤーパネルを使わずに別のレイヤーを選択する方法をご紹介します。

レイヤーパネルを使わずに別レイヤーを選択する手順

移動ツールで右クリックする

 ドキュメント上で、移動ツールで右クリックすると、その位置に存在しているレイヤー名がすべて表示されます。

移動先のレイヤーを選択

 目的のレイヤーを選ぶとそのレイヤーが選択された状態になります。

Photoshopのドキュメント上で、移動ツールで右クリックしレイヤー名を表示

▲Photoshopのドキュメント上で、移動ツールで右クリックしレイヤー名を表示

 以上、Photoshopでレイヤーパネルを使わずに別のレイヤーを選択する方法をご紹介しました。

スポンサーリンク

当ブログ参考記事

Photoshopの本

写真スキャニングサービス

 写真スキャニングサービスの大手「節目写真館」でキャンペーン実施中とのことです。

税制問題特集

2019参院選は終わりましたが、消費増税の是非について引き続き議論が続いています。
以下は当事務所加盟の商工会の制作による、主権者として判断の参考になる動画とウェブページです。

関連するコンテンツ

当事務所の紹介

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

-Photoshopの使い方
-

Copyright© カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜 , 2019 All Rights Reserved.