製品の色を計測する道具 X-RIte RM200QC はどのような機器か

【国内正規代理店品】X-rite エックスライト ポータブルイメージング分光色差計 RM200QC

 製品の色を、2回目3回目に製造するときに1回目と同じ色にするのは結構難しいことが多いです。
 1回目に製造した製品を色の見本として保管しておいても、時間とともに日に焼けて変色して見本の役目をはたさなくなる、といったこともあるでしょう。

 ここでは、製品の色を計測して管理できる機器としては価格が手頃な、X-Rite®「RM200QC」とはどういう機器かをご紹介します。

電子機器を買うときの参考情報

 電子機器の製造で使用される原料には、深刻な国際問題が関係しています。

 当然ながら、機器を使用する私たちユーザーもそれら国際問題の当事者の一人です。

 そのため、物を買う場合は社会的責任を果たしているメーカーや店の製品を選びましょう。

武装勢力や児童労働と関わりのある原料を使っていないかどうか

 報道によれば、電子機器の製造に必要な鉱物は武装勢力の資金源になっている鉱山で生産されたものもあるということです。

参考の動画

 また、原料の採掘作業において児童労働が行なわれていることも明らかになっています。

参考リンク

コンゴ民主共和国:スマートフォンの裏に児童労働 : アムネスティ日本 AMNESTY
アップル、サムソン、ソニーなど著名なエレクトロニクス企業は、児童労働など不当に採掘されたコバルトが自社の製品に使われていないかどうかを認識していない。アムネスティ・インターナショナルとアフリウォッチは1月19日、調査報告書の中で明らかにした。

参考書籍

人新世の「資本論」/斎藤幸平
icon
icon
icon

 「人新生の「資本論」」で先進国から他の貧困国へ環境汚染その他の被害が押し付けられ外部化されていることが説明されています。

楽天ブックス Amazon

 私たちとしては、そういった鉱山で生産された鉱物を使用していない製品を選ぶ必要があります。

 電子機器を購入する場合、紛争や児童労働などに関わりのない鉱物を使用しているかどうかなど、製造メーカーがきちんと管理された道筋で原料を調達しているかどうかを確認すると良いでしょう。

 メーカー企業のウェブサイト等で原料調達に関する取り組みについて記載があり、会社によっては報告書などが公開されています。
 自社製品に紛争鉱物を使っていないかどうか調べたと書かれていたり、調べたが調べきれなかったと書かれていたりします。

参考リンク

X-Rite® RM200QC は携帯式の、色を測る機器

 X-Rite® RM200QCは、携帯式の、物体の色を測る機器です。

 1個目の物体を測って、2個目の物体を測って、色の差がどのくらいあるか数値で確認できます。

 物体のL*a*b*値、L*C*h値も測って確認できます。

楽天市場 Amazon

メーカーのページ

RM200QC ポータブルイメージング分光色差計 - X-Rite エックスライト 日本公式サイト
8つの可視光源および1つのUV光源で、通常の色彩計に比べより正確に色差を定義します。電化製品やレクリエーション製品など模様や変化のあるサンプル、表面の色差測定に適しています。
ポータブルイメージング分光色差計 RM200QC
RM200QC分光色差計は色品質を高めます。素材および製品のカラー比較を行うハンディタイプの装置です。

メーカーの動画

片手で簡単操作 小型色差計RM200QC(アールエムニヒャクキューシー) 操作イメージ|X-Rite Japan

1回目に作った製品の色を数値で残しておける

 製品の色を測れるので、1回目に作った製品の色を測って数値を保存しておけます。
 そうすれば、2回目に製造したとき、1回目の製品の色の数値と2回目の製品の色の数値の差をRM200QCで測って、色がずれていないか確認できます。

 もし1回目に製造した製品が日に焼けて変色してしまったとしても、色を測定した数値が保存されていれば、2回目に製造した製品をその保存されている色の数値と比較して色差を確認することで、1回目の製品と同じ色になっているか確かめられます。

RM200QCの主な仕様

光学幾何条件
45/0 (45度の角度から光を当てて測る方式です。ある程度平らなものを測るのに向いていて、じゅうたんのように凸凹しているものには向きません)
光源と視野
D65/10、A/10 (D65かAの光源で照らした時の色で測れます。)
基準色とサンプルの色の数値の保存しておける数
20/350 (基準色の数値を20個保存しておけます。)
使用できる場所
屋内専用

参考 その他の製品

 EPSON®でも分光測色器が販売されています。

分光測色方式 エプソンの測色器 SD-10 | 製品情報 | エプソン
分光測色方式 エプソンの測色器 SD-10 製品情報ページ。日本国内のEPSON(エプソン)製品に関する公式サイト。

 コニカミノルタの測色器も各種あります。

分光測色計・色彩色差計-製品情報 | コニカミノルタ
コニカミノルタの分光測色計(物体の色を各波長の反射または透過率から計測する測色計)および色彩色差計(三刺激値のセンサで主に色差を計測する色彩計)の製品情報のページです。

 以上、製品の色を計測して管理できる機器としては価格が手頃な、X-Rite®「RM200QC」とはどういう機器かをご紹介しました。

RM200QC

楽天市場 Amazon

メーカーのページ

RM200QC ポータブルイメージング分光色差計 - X-Rite エックスライト 日本公式サイト
8つの可視光源および1つのUV光源で、通常の色彩計に比べより正確に色差を定義します。電化製品やレクリエーション製品など模様や変化のあるサンプル、表面の色差測定に適しています。
ポータブルイメージング分光色差計 RM200QC
RM200QC分光色差計は色品質を高めます。素材および製品のカラー比較を行うハンディタイプの装置です。

参考記事

製品の色を測定する方法 〜商品の色を数値で管理できると便利〜
 仕事などで色にシビアな物を扱っている場合、色を測定したくなることもあるでしょう。  しかし、長さや重さなどと違い色は人の感覚も関係した量であり、色の測定の方法はあまり有名ではありません。  ここでは、物の色の測定の方法...
X-Rite i1 Pro2で物体の色を測定する方法
 工業製品などの色を測定する測色計は色々販売されています。  ただ、工業製品の測色用の測定器は印刷や写真関連業界で広く使われているような測色器に比べるとかなり高価です。  ある程度予算を確保できる企業でないと買えないような金...
商品の本来の色とは? 照明によって変わる商品の色を人に伝える方法
 服や装飾品その他、様々な色のバリエーションがある商品があります。  そういった商品の色がどういう色が人に伝えるためには、「こういう色」と表現できなければなりません。  ところが物の色は事務所、屋外、家の中など、環境次第...
商品写真を簡易的に本来の色に近づける方法 カラーターゲットを使って
 最近は撮影所に依頼せず、自分で商品撮影をするケースも多いでしょう。  そのような場合、目印なしにカメラ任せで撮影するとカメラが自動で調整や演出をしてくれます。その結果、商品の本来の色では撮影されません。  ここでは、カラー...