カラーマネジメントでよくある疑問

RGBプリンターかCMYKプリンターかを見分ける簡易的な方法

投稿日:2019年1月24日 更新日:

 プリンターのカラーマネジメントを行うときなどに、RGBプリンターとCMYKプリンターで作業が異なる場合があります。
 そのため、プリンターがRGBプリンターかCMYKプリンターのどちらかを判断したい場合がたまに出てきます。

 ここでは、RGBプリンターかCMYKプリンターかを見分ける簡易的な方法をご紹介します。

プリンターにはRGBプリンターとCMYKプリンターという分類がある

 プリンターには、レーザープリンターやオフセット印刷のようにCMYKの版を作るプリンターもあります。

 また、一般的なインクジェットプリンターのように、版を作っているわけではないプリンターもあります。

 こういった仕組みの関連で、プリンターにはRGBプリンターCMYKプリンターという分類があります。

 カラーマネジメントツールを使うとき、場合によってはRGBプリンターとCMYKプリンターの分類を考慮する必要が出てきます。

 例えば、プリンタープロファイル作成ツールはRGBプリンターのみに対応している製品や、RGBプリンターとCMYKプリンター両方に対応している製品があったりします。
 その関連で、自分のプリンターがRGBプリンターかCMYKプリンターか判別する必要に迫られたりします。

MacのパソコンでRGBプリンターかCMYKプリンターかを見分ける簡易的な方法

 Macのパソコンでは、以下の手順でRGBプリンターかCMYKプリンターかを見分けることができます。

手順1 プリンタープロファイルを見つけてくる

 今RGBプリンターかCMYKプリンターか見分けたいプリンター用に作成されたプリンタープロファイルを見つけてきます。

 プリンタードライバーをインストールしたパソコンや、RIPのパソコンの中のどこかにプリンター用のICCプロファイルが保存されています。

 一例としては、「ライブラリー>ColorSync>Profile」あたりに入っていたりします。

 プリンターメーカーが提供しているプリンタープロファイルに限りません。
 用紙メーカーが、今知りたいプリンター用に提供しているICCプロファイルなどでも大丈夫です。

手順2 ICCプロファイルの内容をColorSyncユーティリティで見る

 ICCプロファイルをダブルクリックすると、ColorSyncユーティリティが起動してICCプロファイルの概要を見ることができます。

ICCプロファイルをColorSyncユーティリティで表示した状態

手順3 色空間を確認し、プリンターの種類を判断する

 「色空間」の欄を確認します。

 色空間がRGBとなっていればたぶんRGBプリンター、CMYKとなっていればたぶんCMYKプリンターと判断できます。

RGBプリンターの出力プロファイル

 以上、RGBプリンターかCMYKプリンターかを見分ける簡易的な方法をご紹介しました。

当ブログ参考記事

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等

など

カラーマネジメントの本

消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入されるインボイス制度の影響で、かなりの数の中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
 以下は当事務所加盟の商工会の制作による、インボイス等の説明動画とウェブページです。

関連するコンテンツ

-カラーマネジメントでよくある疑問
-, , , ,

Copyright© カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜 , 2020 All Rights Reserved.