カラーマネジメント対応ソフトの操作 Photoshopの使い方

Photoshopから印刷する方法 を説明した記事一覧

 Adobe® Photoshop®から印刷する方法を説明した記事の一覧です。

 いずれの記事もEPSON®のプリンターを使用しています。

Photoshop

ビジネスや創作活動を今後も続けていくための おすすめ

再エネ電力会社への切り替え方|power-shift.org

 

Photoshopから印刷する手順 最も初歩的な方法(Windows) を説明した記事

 WindowsのPhotoshopから、最も初歩的な方法で印刷する方法を紹介した記事です。

  • 用紙:プリンターメーカー純正紙を使用
  • カラーマッチングの精度:自動調整が入るので、通常のカラーマッチングは行われず、無難な色の印刷結果になる。
  • 難易度:簡単

 プリンターメーカー純正紙を使用し、EPSONのプリンタードライバーの自動調整機能を使用して色をコントロールします。

 ICCプロファイルを使用した色管理を行うわけではないため、Photoshopではなく初級者向きの写真閲覧・印刷用ソフトで全てソフト任せで印刷する場合と似たような印刷結果になります。

 自分でプリンタープロファイルを選ぶなどのややこしい操作は不要なので、初級者の人向きの簡単な印刷方法です。

カラーマネージメント技術は人のためにある。
命の尊厳について学ぶサイト

ビジネスを今後も続けるための おすすめ

Photoshopから印刷する手順 最も初歩的な方法(Mac) を説明した記事

 MacのPhotoshopから、最も初歩的な方法で印刷する方法を紹介した記事です。

  • 用紙:プリンターメーカー純正紙を使用
  • カラーマッチングの精度:一般的なカラーマネジメントを行った場合のような正確なカラーマッチングは行われず、無難な色の印刷結果になる。
  • 難易度:簡単

 プリンターメーカー純正紙を使用し、EPSONのプリンタードライバーに色管理を任せて印刷します。

 ICCプロファイルを使用した一般的なカラーマネジメントを行うわけではないため、Photoshopではなく初級者向きの写真閲覧・印刷用ソフトで全てソフト任せで印刷する場合と似たような印刷結果になります。

 自分でプリンタープロファイルを選ぶなどのややこしい操作は不要なので、初級者の人向きの簡単な印刷方法です。

カラーマネージメント技術は人のためにある

Photoshopからカラーマネジメントを利用して印刷する方法(Windows) を説明した記事

 WindowsのPhotoshopから、ICCプロファイルを使用した一般的なカラーマネジメントを利用して、正確な色で印刷する方法を紹介した記事です。

  • 用紙:プリンタープロファイルを自作できればどのような用紙でも可。プリンタープロファイルを自作できない場合はプリンターメーカー純正紙か、用紙メーカーからプリンタープロファイルが提供されているインクジェット用紙。
  • カラーマネジメントの精度:プリンタープロファイルを自作した場合はある程度高い精度。プリンター付属のプロファイル、または用紙メーカーが提供するプロファイルを使う場合はそこそこの精度。
  • 難易度:高め

 プリンタープロファイルを自作できる場合は、この方法でどのような用紙にも高い精度でカラーマネジメントを行なって印刷できます。

 プリンタープロファイルを自作できない場合は、プリンターメーカー純正紙とプリンター付属のプリンタープロファイルを使用することで、そこそこの精度でカラーマネジメントを行なって印刷できます。

 プリンタープロファイルを自作できない場合で、使用する用紙のメーカーが自分のプリンター用のプリンタープロファイルを提供している場合は、用紙メーカーが提供しているプリンタープロファイルを使用することでそこそこの精度でカラーマネジメントを行なって印刷できます、

 難易度は高めの印刷方法です。

Photoshopからカラーマネジメントを利用して印刷する方法(Mac) を説明した記事

 MacのPhotoshopから、ICCプロファイルを使用した一般的なカラーマネジメントを利用して、正確な色で印刷する方法を紹介した記事です。

  • 用紙:プリンタープロファイルを自作できればどのような用紙でも可。プリンタープロファイルを自作できない場合はプリンターメーカー純正紙か、用紙メーカーからプリンタープロファイルが提供されているインクジェット用紙。
  • カラーマネジメントの精度:プリンタープロファイルを自作した場合はある程度高い精度。プリンター付属のプロファイル、または用紙メーカーが提供するプロファイルを使う場合はそこそこの精度。
  • 難易度:高め

 プリンタープロファイルを自作できる場合は、この方法でどのような用紙にも高い精度でカラーマネジメントを行なって印刷できます。

 プリンタープロファイルを自作できない場合は、プリンターメーカー純正紙とプリンター付属のプリンタープロファイルを使用することで、そこそこの精度でカラーマネジメントを行なって印刷できます。

 プリンタープロファイルを自作できない場合で、使用する用紙のメーカーが自分のプリンター用のプリンタープロファイルを提供している場合は、用紙メーカーが提供しているプリンタープロファイルを使用することでそこそこの精度でカラーマネジメントを行なって印刷できます、

 難易度は高めの印刷方法です。

その他 Photoshopからの印刷に関する種々の情報、ノウハウの記事

 その他、Photoshopから印刷する際に役立つ種々の情報やノウハウを紹介した記事です。

すべての機器をsRGBに設定し、プリンタープロファイルを使わず、簡単に正常な色で印刷する方法(Mac) を説明した記事

 説明書などに従って印刷しても、正常な色で印刷されないという場合もあるでしょう。

 すべての機器の色空間の設定をsRGBに設定し、できるだけややこしい設定を省略して簡単に正常な色で印刷する方法を説明した記事です。

「Photoshopプリント設定」のプロファイル関連の設定方法 を説明した記事

 Photoshopからプリンタープロファイルを使用して印刷するとき、「Photoshopプリント設定」のプロファイル関連の設定方法を間違えてしまうケースが多いです。

 設定を間違えないために「Photoshopプリント設定」のプロファイル関連の設定方法を説明した記事です。

インクジェットプリンターで印刷時、自分でCMYK変換する必要はない ことを説明した記事

 インクジェットプリンターで印刷するとき、色々考えているうちに、インクジェットプリンターはCMYKのインクを使っているのだからデータ自体を印刷前にCMYKに変換しなければならないのではないか、と思う人もいるかもしれません。
 CMYKに変換する必要はないことを説明した記事です。

プリンタードライバーでプリンタープロファイルを指定して印刷する方法(Mac、ColorSync使用) を説明した記事

 「Photoshopによる色管理」ではなく、プリンタードライバーで色管理を行う設定にし、プリンタードライバーでプリンタープロファイルを指定してMacのColorSyncでカラーマネジメントを行って印刷する方法を紹介した記事です。

EPSON®のプリンタードライバーの色補正機能 の効果を試してみた記事

 EPSONのプリンタードライバーには色補正機能があり、「オートフォトファイン!EX(Epson Color)」や「マニュアル色補正」などの選択肢があります。

 こういった色補正機能のいくつかを試して、印刷結果をみてみた記事です。

インクジェットプリンターで和紙に印刷する方法 の一例を紹介した記事

 和紙に写真を印刷してみたい場合もあるでしょう。

 インクジェットプリンターで、印刷用に表面を処理されていない普通の和紙に印刷する方法の一例を紹介した記事です。


ビジネスの存続に関わる重要事項 消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入された「インボイス制度」の影響で、かなりの数のフリーランス等の個人事業主や中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
以下は当事務所加盟の商工会が制作したインボイスの説明動画とウェブページです。

※インボイス制度の本格実施は2023年10月

Photoshopの本

カラーマネジメントの本

フォトレタッチの本

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等

など

関連するコンテンツ

-カラーマネジメント対応ソフトの操作, Photoshopの使い方
-, , ,

© 2020 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜