カラーマネジメント技術は人のためにある 人の暮らしに役立つ道具を作るのが技術、工学の目的です。カラーマネジメント技術を利用した仕事や創作活動を意義あるものにするため10月31日の選挙で主権を行使することも欠かせないでしょう。以下は各党の政策比較をしているウェブページの一例です。

選挙公約比較 | あと4年 未来を守れるのは今
選挙公約比較 | あと4年 未来を守れるのは今

ato4nen.com

Photoshopの使い方 写真を加工する

Photoshopで写真を半透明に切り抜く

2021年4月15日

ps_hantoumei_kirinuki04

 Adobe® Photoshop®のパスやレイヤーマスクを使って被写体の切り抜きができます。

 もしレースの服など半透明の被写体を切り抜く場合、単純に切り抜くと背景が透けるはずの部分が透けないため、合成したときに不自然になります。
 写真の用途によっては透ける素材を半透明に切り抜きたい場合もあるでしょう。

 ここでは写真を半透明に切り抜いてみます。

ビジネスや創作活動を今後も続けていくための おすすめ
再生可能エネルギーを中心とした電力を供給する電力会社を選ぶときに便利なサイト。

 

複雑な切り抜きはレイヤーマスクを使うと良い

 Photoshopで写真を切り抜く時、パスを使うと単純な切り抜き方しかできません。

 用途によっては、人の髪の毛を自然な見た目に切り抜いたり、輪郭をぼかし気味に切り抜いたり、衣服の質感が出るように切り抜くなど、色々と複雑な切り抜きをしたい場合もあります。

 レイヤーマスクを使うと複雑な切り抜き方ができます。

Photoshopで半透明に切り抜いてみる

 背景が透ける素材の部分がある以下の写真の人物を切り抜いてみます。

切り抜く写真

切り抜く写真

単純に切り抜いてみた場合

 単純に切り抜いて白や黒のベタ塗りの上に配置した場合、以下のようになります。

単純い切り抜いて白い背景に置いた例

単純い切り抜いて白い背景に置いた例

単純に切り抜いて黒の背景に置いた例

単純に切り抜いて黒の背景に置いた例

 白っぽい背景の上に配置して使うならそれほど不自然に見えないかもしれませんが、黒っぽい背景の上に配置した場合はレースの部分が白っぽくなって背景が透けていないのが明確に分かり、自然には見えません。

レースの部分を単純に半透明にした場合

 レイヤーマスクを灰色にすると、画像は半透明になります。

 そこで、レースの部分のレイヤーマスクを単純に灰色にしてみて、白や黒の背景に配置してみると以下のようになります。

レースの部分を単純に半透明にして白の背景に配置した例

レースの部分を単純に半透明にして白の背景に配置した例

レースの部分を単純に半透明にして黒の背景に配置した例

レースの部分を単純に半透明にして黒の背景に配置した例

 単純に半透明にすると、レースが何枚か重なって背景が少ししか透けない部分も、レースが一枚でかなり透ける部分も、全て同じ透け具合になってしまい、不自然な状態になります。

素材の透け具合に合わせて半透明に切り抜いた例

 単純に半透明にしても自然な切り抜きはできないので、レースの部分の透け具合を再現して半透明に切り抜きを行い、白や黒の背景に配置してみると以下のようになります。

レースの素材の透け具合を再現して半透明になるよう処理、白の背景に配置した例

レースの素材の透け具合を再現して半透明になるよう処理、白の背景に配置した例

レースの素材の透け具合を再現して半透明になるよう処理、黒の背景に配置した例

レースの素材の透け具合を再現して半透明になるよう処理、黒の背景に配置した例

 単純に半透明にした場合とは異なる見た目になっています。

色のある背景に配置してみる

 色の付いた背景画像の上に切り抜いた写真を配置してみます。

 以下の写真は、より自然な見た目になるように配置するために、写真を配置した後、背景の色の影響を再現するなどの追加の処理をレースの部分に対して施した例です。

色の付いた背景に半透明に切り抜いた写真を配置した例

色の付いた背景に半透明に切り抜いた写真を配置した例

 以上、Photoshopによる半透明の素材の切り抜き作業の一例でした。


 

参考記事

blank
Photoshopの選択範囲・マスク・アルファチャンネルの簡単な説明

 Adobe® Photoshop®で少し高度なフォトレタッチをする場合、範囲選択が必要になってきます。  高度な範囲選択をするには単純な選択範囲のほか、マスクやアルファチャンネルを使 ...

https://omoide-photo.jp/blog/select/

blank
Photoshopの「選択とマスク」の使い方 境界が複雑なものを切り抜く時に使う

 Adobe® Photoshop®で選択範囲を作るためのツールの一つに「選択とマスク」があります。  「選択とマスク」は説明通りに使ってもいまいち使いにくいかもしれません。  また、 ...

https://omoide-photo.jp/blog/photoshop-select-and-mask/

Photoshop

blank


blank


カラーマネジメント技術は人のためにある

 人の暮らしに役立つ道具を作るのが技術、工学の目的です。カラーマネジメント技術を利用した仕事や創作活動を意義あるものにするため10月31日の選挙で主権を行使することも欠かせないでしょう。

Photoshopの本

カラーマネジメントの本

フォトレタッチの本

当事務所について

blank

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等
  • 写真・グラフィックのプリンター出力業務
      など
写真・グラフィック出力サービス-sRGB AdobeRGB 各種CMYK他- | 正確な色管理で写真・グラフィックデータを広色域・高画質で出力します。AdobeRGBの写真出力などに。
写真・グラフィック出力サービス-sRGB AdobeRGB 各種CMYK他- | 正確な色管理で写真・グラフィックデータを広色域・高画質で出力します。AdobeRGBの写真出力などに。

正確な色管理で写真・グラフィックデータを広色域・高画質で出力します。AdobeRGBの写真出力などに。

blankomoide-photo.jp

関連するコンテンツ

-Photoshopの使い方, 写真を加工する
-

© 2021 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜