デジカメ写真を店でプリント

AdobeRGBの写真を広色域でプリントする方法

2020年12月21日

 AdobeRGBで仕上げた写真をAdobeRGBの色域を維持してプリントしたいケースは多いでしょう。

ビジネスや創作活動を今後も続けていくための おすすめ
再生可能エネルギーを中心とした電力を供給する電力会社を選ぶときに便利なサイト。

 

写真のプリントサービスはたいていsRGBデータを前提としているようである

 銀塩プリントなど、大手の写真プリントサービスを利用したり仕様を確認したりする限り、受け付けるデータはsRGBデータを前提としている場合がほとんどのようです。

 現在のところ、カメラ、モニター、プリンター等の機器で扱うデータの色空間はsRGB色空間が標準色空間となっています。
 カメラ、モニター、プリンターなどの機器は、たいていの場合初心者向けのモードで使用するとsRGB色空間でデータを扱うように作られています。

 そのため、誰でも簡単に写真のプリントを依頼できるように、写真プリントサービスはほとんどがsRGBデータを前提としているものと思われます。

 sRGBデータを前提としているおかげで、カメラ、モニター、パソコンのソフト、などをすべて初心者向けのモードで使用して仕上げた写真をプリントサービスに依頼すると、正常な色でプリントできます。

AdobeRGBなどsRGB以外の色空間のデータをプリントしたいケース

仕上げた写真のデータの色をできるだけ再現したい

 現在では、カメラ、モニター、レタッチソフトなどでsRGB以外の色空間を扱えるものが多数あります。
 そこで、せっかくなのでsRGBより色域の広いAdobeRGB色空間で写真を完成させる、という場合も多いでしょう。

 AdobeRGB色空間で完成させた写真なら、sRGB色空間に変換せずにできるだけAdobeRGB色空間を維持してプリントしたいでしょう。

詳しく分からないが正常な色でプリントできない、というケース

 現在は色空間をsRGBとAdobeRGBから選べるデジカメがたくさんあります。

 詳しくは分からなくても、とりあえずより色域が広いAdobeRGBに設定して撮影してみる人は多いでしょう。

 ところが、AdobeRGBで撮影した結果、写真のデータをデジカメプリントサービスに依頼するなどしてもおかしな色でプリントされてしまい、どうすればまともな色でプリントできるか分からなくなり、sRGBで撮影しておけばよかったのかもしれない、と後悔する、といったケースは多いと思われます。

カラーマネージメント技術は人のためにある

ぜひお読み頂きたい外部サイトの記事
【14】2019/7 高校講話レジュメ例 「命とクルマ、遺された親からのメッセージ」 - 交通死「遺された親」の叫び
【14】2019/7 高校講話レジュメ例 「命とクルマ、遺された親からのメッセージ」 - 交通死「遺された親」の叫び

目次1 1 伝えたいこと2 2 被害の実相2.1 (1)歩行者や自転車の被害は「通り魔殺人」的被害。「事故」ではなく「交通犯罪」2.2 (2)交通被害は死亡事件だけでなく深刻な後遺障害も。重傷は死亡の

blankremember-chihiro.info

ビジネスを今後も続けるための おすすめ

AdobeRGBの写真をsRGBに変換せずに広色域でプリントする方法

 現在はインクジェットプリンターの性能が上がり銀塩プリントと同等の画質の出力が可能になっているので、広色域のプリンター出力を行うことでAdobeRGBの色域をできるだけ維持したプリントが可能です。

写真・グラフィック出力サービス

写真・グラフィック出力サービス
写真・グラフィック出力サービス

blankomoide-photo.jp

当事務所のプリンター出力のサンプル

 当事務所で出力したサンプルを以下にあげます。

 実際の元の画像やプリンター出力結果はsRGBの色域を超える色を持っていますが、最終的にウェブサイトに掲載するため、ウェブブラウザで正常に表示されるようsRGBに変換せざるをえず、以下の画像は実際の色域より狭くなっています。よって、あくまで雰囲気としてご参照ください。

写真出力サンプル1

 白鳥大橋の写真です。
 1枚目の画像はプリンター出力に使用した写真のデータ、2枚目の画像はプリンター出力をスキャニングした画像です。

出力サンプル1 出力に使用したデータ

出力サンプル1 出力に使用したデータ

出力サンプル1 プリンター出力結果

出力サンプル1 プリンター出力結果

※プリンター出力結果の画像はプリンター出力物をスキャニングした画像のため、スキャニング作業のカラーマネジメントの誤差が含まれています。

写真出力サンプル2

 テスト用の画像をプリンター出力したものです。
 1枚目の画像はプリンター出力に使用した写真のデータ、2枚目の画像はプリンター出力をスキャニングした画像です。

出力サンプル2 出力に使用したデータ

出力サンプル2 出力に使用したデータ

出力サンプル2 プリンター出力結果

出力サンプル2 プリンター出力結果

※プリンター出力結果の画像はプリンター出力物をスキャニングした画像のため、スキャニング作業のカラーマネジメントの誤差が含まれています。

当事務所のプリンター出力の色域

 当事務所のプリンター出力の色域を以下に示します。

 実際のプリンターのデバイスプロファイルを読み込んでいるため形がガタガタしていますが、これで正常です。

 sRGB、JapanColor2001Coatedはおおむねカバーし、さらにAdobeRGBに近いところまでカバーしています。

blank

当事務所のプリンター出力の色域(EPSON写真用紙クリスピア<高光沢>の場合)

データのプロファイルが何なのか、どうすると正常に出力できるか分からない場合

 そもそも自分の手元にあるデータのプロファイルは何なのか、AdobeRGBの前提で出力するとうまくいくのか、その他の方法でなければ正常に出力できないのか、皆目分からない、というケースもあるでしょう。

 当事務所では技能者の私が手作業でデータを開き、手作業でプロファイルの確認等を行なっているので、どうすると正常に出力できるか分からないようなデータでも柔軟に対応します。

 以上、AdobeRGBの写真を広色域でプリントする方法、当事務所の写真・グラフィック出力サービスのご紹介でした。


 

当事務所の写真・グラフィック出力サービス

写真・グラフィック出力サービス
写真・グラフィック出力サービス

blankomoide-photo.jp

カラーマネジメントの本

フォトレタッチの本

当事務所について

blank

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等
  • 写真・グラフィックのプリンター出力業務
      など

関連するコンテンツ

-デジカメ写真を店でプリント
-, , , , ,

© 2021 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜