カラーマネジメントの基本

モニターのキャリブレーションを行いたい場合に役立つ記事

2019年1月29日

 モニターのキャリブレーションを行いたい場合に役立つ記事をまとめました。

 モニターキャリブレーションの初めの検討事項からキャリブレーション作業に至るまでの順に関連記事を掲載します。

ビジネスや創作活動を今後も続けていくための おすすめ

カラーマネジメントモニターを使うか、普通の液晶モニターをキャリブレーションするか、検討する

 まず、カラーマネジメントモニターを使うか、それとも普通の液晶モニターをモニターキャリブレーションツールでキャリブレーションするか、検討します。

初心者の方へ ディスプレイのキャリブレーションの方法

 カラーマネジメントについての説明、パソコン画面とプリンター出力のカラーマッチングの説明などには、必ずディスプレイのキャリブレーションの話が出てきます。  ディスプレイのキャリブレーションの方法にはい ...

カラーマネージメント技術は人のためにある。
命の尊厳について学ぶサイト

ビジネスを今後も続けるための おすすめ

カラーマネジメントモニターを使う場合

 カラーマネジメントモニターを使う場合、どのような種類のカラーマネジメントモニターにするか検討します。


モニターキャリブレーションの理屈とカラーマネジメントモニターの選び方

 デジカメ写真のレタッチ作業や、印刷用レイアウトデータの作成など、色を正確に扱う作用をするためにはキャリブレーションされたモニターが必要です。  普通の液晶ディスプレイでもキャリブレーションツールでキ ...


AdobeRGB色域のカラーマネジメントモニターはsRGB特性の表示も可能

 あるときはプリンターで印刷したりオフセット印刷したりするためにAdobeRGB色域で写真やイラストを作成し、またあるときはWEB公開用にsRGB色域で写真やイラストを作成したい、という方は多いでしょ ...


AdobeRGBで撮影した写真はsRGBの色域のモニターでも正常に表示可能

 AdobeRGBで撮影した写真はAdobeRGBの色域をカバーしたディスプレイでないと正しく表示できないという誤解がとても多いようです。  実際は、カメラ、モニター、プリンターなど色を扱うデバイスが ...


カラーマネジメントモニター、測色器、キャリブレーションソフト どういう組合せで用意するべきか

 カラーマネジメントモニターには、モニター、測色器、キャリブレーションソフトがセットになったものもあります。  一方、測色器は別途購入したものを使うこともできたり、別途購入したものを使わないとできない ...


写真を扱うモニターは8bit表示より10bit表示の方が良いのかどうか

 カラーマネジメントモニターなどで、10bit表示が可能なものがあります。  せっかく10bit表示可能なモニターを使っているなら、一般的な8bit表示より10bit表示を行った方が良いのだろうかと思 ...


CS230とは 信頼性は高く手頃なカラーマネジメント対応ディスプレイ

 「CS230」はEIZO®のカラーマネジメント対応ディスプレイです。現在販売されているカラーマネジメント対応ディスプレイの中では、価格の面で比較的手が届きやすい製品です。  ここでは、EIZ ...


カラーマネジメントモニターCS2420のスペック フォトレタッチに十分

 AdobeRGBをほぼカバーしているカラーマネジメントモニターの中では価格が低めの製品にEIZO®のCS2420があります。  このディスプレイはフォトレタッチ作業をするには十分な機種です。 ...


【旧情報】カラーマネジメントモニターの選び方が分からない初心者の方へ EIZO® ColorEdge® CS230がおすすめ

※この記事はCS230が発売されていた頃のものです。現在はCS230は製造終了になり、CS2410など後継の機種が発売されています。  カラーマネジメントモニターを買うとき、それほど多機能で高価なもの ...


遮光フードは必要か カラーマネジメントモニターの遮光フードの役目

 カラーマネジメント対応ディスプレイにはオプションで遮光フードがあります。  遮光フードはどういう役目を果たしているのでしょうか。また必ず必要なのでしょうか。  ここでは遮光フードについて述べてみます ...


ColorEdge® CS2410 信頼性は高く手頃なカラーマネジメントモニター

 ColorEdge® CS2410はEIZO®のカラーマネジメント対応ディスプレイです。  現在販売されているカラーマネジメント対応ディスプレイの中では、価格の面で比較的手が届きやす ...

カラーマネージメント技術は人のためにある

モニターキャリブレーションツールを使って普通の液晶ディスプレイをキャリブレーションする場合

 モニターキャリブレーションツールを使って普通の液晶ディスプレイをキャリブレーションする場合、どのような種類のモニターキャリブレーションツールを使うか検討します。


ColorMunki Smile 手軽なモニターキャリブレーションツール(カラーモンキースマイル)

 ディスプレイ表示を正確にするために、初めてディスプレイのキャリブレーションを行おうと思った場合、価格が手ごろな「カラーモンキー スマイル(colormunki smile)」を使ってみようと思う方は ...


ColorMunki Display 初心者向けより上位のモニターキャリブレーションツール

 ディスプレイのキャリブレーションツールが必要な時、カラーモンキースマイルは完全な初心者向けなので、もう少しカスタム設定ができる「ColorMunki Display(カラーモンキーディスプレイ)」を ...



i1 Display ProとColorMunki Displayの違い

有名なモニターキャリブレーションツールに、X-Rite®のi1Display ProとColorMunki Displayがあります。  両方とも機能が似ているので、どちらを選べば良いか迷う方 ...


Spyder 5 EXPRESS 手軽なモニターキャリブレーションツール

 ディスプレイ表示を正確にするために、初めてディスプレイのキャリブレーションを行おうと思った場合、価格が手ごろな「Spyder®5 EXPRESS」を使ってみようと思う方は多いのではないでしょ ...


Spyder 5 PRO 初心者向けより少し上位のディスプレイキャリブレーションツール

 ディスプレイのキャリブレーションツールが必要な時、ColorMunki Smile(カラーモンキースマイル)やSpyder®5 EXPRESSは完全な初心者向けなので、もう少しカスタム設定が ...


Spyder 5 ELITE 目標の設定が自由な上位のモニターキャリブレーションツール

 ディスプレイ表示を正確にするために、ディスプレイのキャリブレーション用のツール中で上位の「Spyder®5 ELITE」を使ってみようと思う方は多いのではないでしょうか。  ここでは、「Sp ...


i1 Studioとは プリンター用カラーマネジメントツール

 プリンターメーカー純正紙以外の用紙を使ってパソコン画面とプリンター出力のカラーマッチングを行うような場合、ディスプレイやプリンターのプロファイルを自分で作る必要が出てきます。  ディスプレイプロファ ...


Macのディスプレイを正確に キャリブレーションツールで実用レベルになる

 iMacなど、Macのディスプレイを正確にキャリブレーションしたいとお思いの方は多いのではないでしょうか。  Macのディスプレイは品質がある程度高いので、調整さえ行えば実用に耐える精度の正確な表示 ...


i1 Display Studio 少し簡易的なモニターキャリブレーションツール

 ディスプレイ表示を正確にするために、モニターキャリブレーションを使います。  簡易的なモニターキャリブレーションツールとして有名なColorMunki SmileとColorMunki Displa ...


モニターキャリブレーションツール SpyderX Pro 一般的な用途に十分

 ディスプレイ表示を正確にするために、モニターキャリブレーションツールが必要です。  ここでは一般的な用途に十分な内容の、datacolor「SpyderX Pro」はどのようなキャリブレーションツー ...


モニターキャリブレーションツールSpyderX Elite 細かい目標設定が可能な上位モデル

 ディスプレイ表示を正確にするために、モニターキャリブレーションツールが必要です。  ここではSpyderX Proよりもう少し細かい目標設定が可能で多機能になっているdatacolor「Spyder ...

カラーマネジメントモニターの使い方

 カラーマネジメントモニターの実際のキャリブレーション作業に関する記事です。

基本的なキャリブレーション作業に関する記事


EIZO ColorEdgeをi1 Pro2でキャリブレーションする方法

 EIZO®のカラーマネジメントモニターColorEdge®は、i1Pro2を使ってキャリブレーションできます。  i1Pro2を使うと、EX3等を使うより少し高度なキャリブレーション ...


EIZO ColorEdgeのキャリブレーション方法 i1 Display Proを使用して

 EIZO®のカラーマネジメントモニターColorEdge®をキャリブレーションするとき、i1Display Proを使うこともできます。  i1Display Proを使うと、EX3 ...

少し複雑なキャリブレーション作業に関する記事


EIZO ColorEdgeを用紙の色・明るさに合わせてキャリブレーションする手順の一例

 EIZO®のカラーマネジメントモニターColorEdge®は、i1Pro2を使ってキャリブレーションできます。  i1Pro2を使うと、EX3等を使うより少し高度なキャリブレーション ...


カラーマネジメントモニターを、sRGB特性の表示になるよう調整する方法

 広色域ディスプレイなどは、色域が広い分表示特性がsRGBと異なります。  広色域ディスプレイに限らず、ディスプレイは表示特性がまちまちで、sRGBと全く同じ特性ではありません。  しかし、sRGBは ...


EIZO ColorEdgeのCALモード以外の表示モードをキャリブレーションする方法

 カラーマネジメントモニターを使うとき、たいていは自分で目標を決めてキャリブレーションし、使います。  そのとき、自分でキャリブレーションした状態を表示する「CALモード」などの名前の表示モードで表示 ...

モニターキャリブレーションツールの使い方

 普通の液晶ディスプレイ等をキャリブレーションするためのモニターキャリブレーションツールの使い方に関する記事です。

基本的なモニターキャリブレーション作業


ColorMunki Displayの使い方 簡易モードでモニターキャリブレーションする方法

 価格と機能が手頃なモニターキャリブレーションツールにColorMunki® Displayがあります。  ここでは、ColorMunki Displayの使い方、簡易モードでモニターをキャリ ...


ColorMunki Displayの使い方 詳細モードでモニターキャリブレーションする方法

 価格と機能が手頃なモニターキャリブレーションツールにColorMunki® Displayがあります。  ここでは、ColorMunki Displayの使い方、モニターをキャリブレーション ...


i1 Display Proでモニターをキャリブレーションする方法 簡易モードで

 価格と機能が手頃なモニターキャリブレーションツールにi1Display Proがあります。  ここでは、i1Display Proの使い方、モニターをキャリブレーションする実際の手順をご紹介します。 ...


i1 Display Proの使い方 詳細モードによるモニターキャリブレーションの方法

 価格と機能が手頃なモニターキャリブレーションツールにi1Display Proがあります。  ここでは、i1Display Proの使い方、モニターを詳細モードでキャリブレーションする実際の手順をご ...


i1 Studioでモニターキャリブレーションをする方法の一例

 X-rite® i1Studioは写真関連の作業におけるカラーマネジメントを一通りできる道具です。  モニターキャリブレーションもできます。  ここではi1Studioでモニターキャリブレー ...


ColorMunki Photoでモニターキャリブレーションをする方法 簡易モードで

 ColorMunki Photo(カラーモンキーフォト)はプリンターのカラーマネジメントが行えるツールです。  プリンターをカラーマネジメントして使うとき、たいていはモニタもキャリブレーションしない ...


i1 Photo Pro2で普通の液晶モニターをキャリブレーションする方法

 カラーマネジメントモニターではない普通の液晶モニターもキャリブレーションできます。  ここでは、普通の液晶ディスプレイをi1 Photo Pro2でソフトウェアキャリブレーションしてみます。 i1 ...

少し複雑なモニターキャリブレーション作業に関する記事

i1 Display Proの使い方 用紙の測定値を目標にキャリブレーションする方法

 モニターキャリブレーションでは、輝度や白色点について使用予定の白い用紙の測定を目標にすることもできます。  ここでは、X-Rite®のi1Display Proを使用して、用紙の測定値に合わ ...

モニターキャリブレーションがうまくいかないとき

モニターキャリブレーションをしても、思うような結果が得られない場合にヒントになる記事です。


モニターキャリブレーション 白色点の選び方の一例

 モニターキャリブレーションを行うとき、白色点等の目標を自分で決めます。  キャリブレーション目標は、目的に合ったものにする必要があります。  ここでは、モニターキャリブレーション作業における白色点の ...


モニターの輝度は何を基準に調整するべきか キャリブレーションの輝度目標の決め方

 モニターのキャリブレーションでは、輝度、白色点の色など、目標を自分で決めます。  このとき、何を基準に目標を決めれば良いか迷うことも多いのではないでしょうか。  ここでは、モニターキャリブレーション ...


ディスプレイのキャリブレーション時 ガンマは2.2でたいてい問題ない

 ディスプレイのキャリブレーションをするとき、キャリブレーション目標のガンマの数値を自分で決める必要があります。  以前はWindowsは2.2、Macは1.8と言っていたものが、最近は2.2で良いら ...


モニターとプリンターの関係 白色点の色と輝度 カラーマッチングのヒントとして

 モニターとプリンターのカラーマネジメントを手順どおりに行っても、カラーマッチングの精度が低いこともあります。  カラーマッチングの精度を上げるには、プロファイルの適用以外に部屋の照明等いくつかの条件 ...


プリンターで印刷した写真の明るさがモニター表示と違うときの解決方法

 モニターをキャリブレーションし、プリンターも正しくカラーマネジメントして印刷したとします。  その結果、明るさが違うという場合があります。  プリンターの出力結果とモニター表示の明るさが異なる場合の ...


モニターキャリブレーション後、モニター輝度を調整してよいかどうかについて

 モニターキャリブレーションを行うとき、モニターの輝度も調整します。  キャリブレーション後にも、OSやモニター本体でモニターの明るさを調整できてしまいます。  ここでは、モニターキャリブレーションツ ...


キャリブレーションしたモニターを見るとき、部屋の照明はどうするべきか

 モニターをキャリブレーションしても、部屋の照明の状態によって見え方が変わります。  ここでは、キャリブレーションしたモニターで作業をするとき、部屋の照明はどうするべきかご紹介します。 ビジネスや創作 ...


ビジネスの存続に関わる重要事項 消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入された「インボイス制度」の影響で、かなりの数のフリーランス等の個人事業主や中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
以下は当事務所加盟の商工会が制作したインボイスの説明動画とウェブページです。

※インボイス制度の本格実施は2023年10月

カラーマネジメントの本

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等

など

関連するコンテンツ

-カラーマネジメントの基本
-, , , ,

© 2020 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜