カラーマネジメントの基本 カラーマネジメントツールの使い方

Macのディスプレイを正確に キャリブレーションツールで実用レベルになる

2016年9月26日


 iMacなど、Macディスプレイを正確にキャリブレーションしたいとお思いの方は多いのではないでしょうか。
 Macのディスプレイは品質がある程度高いので、調整さえ行えば実用に耐える精度の正確な表示ができます。
 ここではMacのディスプレイのキャリブレーションの方法についてご紹介します。

目次

はじめに もし電子機器を購入する場合は社会的責任を果たしている会社の製品を選ぶ

 Macのカラーマネジメントを行うため、必要な電子機器を購入する場合もあるでしょう。

 モニターにせよ、他の機器にせよ、電子機器に使用されている物質には、武装勢力の資金源になっている鉱山で採掘された紛争鉱物も含まれているおそれがあります。
 また、電子機器に必要な鉱物を採掘する鉱山で児童労働も行われているとのことです。

 様々な電子機器のユーザーである私たちもこういった問題に関する当事者です。

 電子機器を購入する場合は武装勢力の資金源になっている鉱山や児童労働により採掘された鉱物が使用されていない機器を選びましょう。

紛争鉱物に関する参考資料

「紛争鉱物」に関する説明

紛争鉱物とは・意味 | Sustainable Japan
紛争鉱物とは・意味 | Sustainable Japan

 紛争鉱物(Conflict minerals)とは、アフリカ諸国などの紛争地域で採掘された鉱物資源のことです。特に米国金融規制改革法(ドッド・フランク法)は、規制対象の鉱物資源を、すず、タンタル、タ ...

sustainablejapan.jp

紛争鉱物に関する参考の動画

 ムクウェゲ医師が日本で私たちが使う電子機器とコンゴの武装勢力による性暴力の関係等について述べています。

【死者600万人】内戦が続くコンゴで性暴力と戦い続ける医師 【TBS NEWS23】

紛争鉱物に関する参考のウェブページ

[目撃する/WITNESS]暴力が支配するコンゴの鉱山 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
[目撃する/WITNESS]暴力が支配するコンゴの鉱山 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

紛争による死者が500万人を超すアフリカ・コンゴ。東部の鉱山で採掘される金やレアメタルが武装勢力の資金源になっている。

natgeo.nikkeibp.co.jp

アングル:コンゴ、新たなデジタル技術で挑む「紛争鉱物」問題 | ロイター
アングル:コンゴ、新たなデジタル技術で挑む「紛争鉱物」問題 | ロイター

コンゴ東部、起伏に富む緑豊かな丘陵を掘り起こした、ぬかるんだ掘削現場を見下ろす小さな小屋の中で、政府職員がバーコード付きのタグを袋に取り付けている。中身は、スマートフォンにも広く使われているレアメタル ...

jp.reuters.com

コンゴの性暴力を止める責任は日本にもある | アフリカ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
コンゴの性暴力を止める責任は日本にもある | アフリカ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

紛争によって20年間で600万人もの命が失われてきたコンゴ民主共和国。残念ながら、日本人のコンゴ問題に対する関心は低い。だが、日本で暮らす我々一般市民も、実はコンゴ問題と身近なところで関わっている。コ ...

toyokeizai.net

鉱山での児童労働に関する参考資料

参考の動画

【アムネスティ】スマートフォンに隠された真実:あなたのケータイ、「児童労働」につながっていませんか?(日本語字幕付※設定をONにしてください)

参考のウェブページ

コンゴ民主共和国:スマートフォンの裏に児童労働 : アムネスティ日本 AMNESTY
コンゴ民主共和国:スマートフォンの裏に児童労働 : アムネスティ日本 AMNESTY

アップル、サムソン、ソニーなど著名なエレクトロニクス企業は、児童労働など不当に採掘されたコバルトが自社の製品に使われていないかどうかを認識していない。アムネスティ・インターナショナルとアフリウォッチは ...

www.amnesty.or.jp

人権団体が提訴…アップルやグーグルやテスラは「コバルト鉱山での児童虐待に加担している」 | Business Insider Japan
人権団体が提訴…アップルやグーグルやテスラは「コバルト鉱山での児童虐待に加担している」 | Business Insider Japan

アップル、グーグル、デル、マイクロソフト、テスラは、コンゴ民主共和国のコバルト鉱山での児童労働および児童の負傷と死に関する訴訟の被告として名指しされた。コバルトはリチウム電池の重要な材料であり、その大 ...

www.businessinsider.jp

【国際】アムネスティ、DRCコバルト採掘での児童労働・有害労働レポート公表。ソニーも評価対象 | Sustainable Japan
【国際】アムネスティ、DRCコバルト採掘での児童労働・有害労働レポート公表。ソニーも評価対象 | Sustainable Japan

 国際人権NGOアムネスティ・インターナショナルは11月15日、コンゴ民主共和国でのコバルト採掘で児童労働や危険有害労働が関与している状況をまとめたレポート「Time to Recharge」を公表し ...

sustainablejapan.jp

メーカーのウェブサイトに原料調達先に関する報告書等がある

 紛争鉱物が使われていない製品を選びましょうと言われても、店の商品説明に紛争鉱物に関する記述はないので選びようがなく困るでしょう。

 機器類のメーカーのウェブサイトに行けば、きちんとした企業であれば原料の調達先に関する報告書がある場合が多いです。
 問題のない原料であることを確認できているのか、それとも調べたが調べきれていないのか、などが確認できます。
 そういった報告書を見るなどするとどのような原料が使われているか確認できます。

メーカーの原料調達先に関するページの例

カラーマネージメント技術は人のためにある。
命の尊厳について学ぶサイト

【13】2019/7 高校講話レジュメ例 「命とクルマ、遺された親からのメッセージ」 | 交通死「遺された親」の叫び
【13】2019/7 高校講話レジュメ例 「命とクルマ、遺された親からのメッセージ」 | 交通死「遺された親」の叫び

目次1 1 伝えたいこと2 2 被害の実相2.1 (1)歩行者や自転車の被害は「通り魔殺人」的被害。「事故」ではなく「交通犯罪」2.2 (2)交通被害は死亡事件だけでなく深刻な後遺障害も。重傷は死亡の ...

remember-chihiro.info

ビジネスを今後も続けるための おすすめ

「未来のためのエネルギー戦略研究グループ」、2030年および2050年のエネルギーミックスと脱原発・脱温暖化の戦略公表。再エネ比率2030年40%、50年100%。パリ協定の1.5℃達成を目指す(RIEF) | 一般社団法人環境金融研究機構
「未来のためのエネルギー戦略研究グループ」、2030年および2050年のエネルギーミックスと脱原発・脱温暖化の戦略公表。再エネ比率2030年40%、50年100%。パリ協定の1.5℃達成を目指す(RIEF) | 一般社団法人環境金融研究機構

   経済学者らで構成する「未来のためのエネルギー戦略研究グループ」は、2030年並びに2050年の…

rief-jp.org

Macのディスプレイで正確な表示をするために何をすると良いのか

1.白色点の色を調整する

 「白色点の色」と言うと分かり難いですが、ディスプレイ真っ白な部分の色のことです。色を「xy色度」等で表したり「色温度」で表したりします。

 外の景色などを見るときも、真っ白な部分の色は光源の色によって変わります。早朝なら青白く、真昼なら朝よりは黄色っぽく、夕方ならオレンジっぽく見えたりします。
 目で見えるものの色というのはそういうものなので、ディスプレイのキャリブレーションでは白い部分をどういう色にするか自分で決める必要があります。

 まず白色点の色をどういう色にするか自分で決めて、次に実際にディスプレイ表示の真っ白い部分がその色になるように調整します。

 たいていは、5000K6500Kプリンター用紙の色、のどれかに合わせることが多いです。

当ブログ参考記事

2.輝度を調整する

 輝度の調整は画面の明るさの調整です。

 部屋の中を見るときも、明るい照明をつけていれば明るく見え、暗めの照明の部屋では暗く見えます。
 どちらの見え方が正確でどちらが不正確ということでもありません。
 ものの見え方というのはそういうものなので、ディスプレイのキャリブレーションでは画面の明るさをどのくらいにするか自分で決める必要があります。

 まず画面の明るさをどのくらいにするか自分で決めて、次に実際にディスプレイ表示の明るさが決めた明るさになるように調整します。

 一般的な写真を扱う作業をする場合は、80〜120cd/m2くらいに調整することが多いです。

当ブログ参考記事

プリンター出力結果はモニターと同じ明るさで見ると色が合いやすい

 80〜120cd/m2くらいの範囲でディスプレイの明るさを調整したとします。

 プリンターで出力した写真等を見るとき、ディスプレイの明るさと同じくらいの明るさに見えるように照明を調節します。

 プリンター出力した写真の明るさと、ディスプレイの明るさが同じくらいだと、カラーマッチングしやすいです。

 一方、プリンター出力した写真を見る環境の明るさとディスプレイの明るさが異なると、どんなに色が合っていても異なる見え方になります。

3.ガンマを調整する

 ガンマ値も、キャリブレーションする人があらかじめ決める必要があります。

入力と出力を1:1にしたい

 ガンマ補正は、ディスプレイに単純に信号を入力すると、(入力:出力)(1:1)の関係にならないため、(1:1)の関係になるようにするための補正です。

 CRTディスプレイのガンマ特性が2.2くらいであるため、ディスプレイに入力する信号はガンマ2.2で表示された時に(入力:出力)がちょうど(1:1)になるように補正しておくようになったということで、それが今現在も続いているとのことです。

 ICCプロファイルなどを使ったカラーマネジメントがまだない時代は、そのように調整してディスプレイで綺麗に見えるようにしたり、Macでは画面表示とプリンター出力が同じく見えるように2.2のままではなく1.8にしたり、調整していました。

特別な事情がなければ2.2で良い

 しかし、現在はICCプロファイルなどを使ったカラーマネジメントの仕組みが普及しているため、状況が変わっています。

 Photoshopなどのカラーマネジメント対応のソフトでグラフィックを表示するときは、埋め込まれたカラープロファイルを解釈してガンマも調整されて表示されます。
 そのためキャリブレーション時にガンマを2.2にしても1.8にしても、Photoshopなどで画像を扱うときはどちらでも同じ表示になります

 また、世間に出回っているデバイスやデータは、特別な事情がない限りディスプレイのガンマが2.2の場合に合わせて作られています。

 よって、たいていの場合ディスプレイキャリブレーション時のガンマは2.2にしておけば問題ありません

当ブログ参考記事

4.色々な色の表示特性を調べてディスプレイのカラープロファイルを作る

 白色点の色、輝度、ガンマを調節したら、色々な色をディスプレイに表示させて、表示の特性を調べてディスプレイプロファイルとして保存します。

モニターの白色点の色、輝度を調整する意味についての参考

 モニターキャリブレーションでは上記のような調整を行いますが、実際にプリント結果とモニターのカラーマッチングなどと関連させて、モニターの白色点や輝度の調整の意味を明確に理解するのが結構ややこしいです。

 理解の手助けに以下の記事もご参照ください。

Mac付属のディスプレイキャリブレータではうまくいかない

 Macの環境設定ディスプレイの欄に、見た目で表示を調整できる「ディスプレイキャリブレータ」があります。
 しかし、見た目で調整するのは難しく、私はこれを使っても全然うまくいきません。

 また、「ディスプレイキャリブレータ」では色々な色を表示させたときのディスプレイの表示特性を調べることはできません。

 MacBookAirをモニターキャリブレーションツールでキャリブレーションした状態と、「ディスプレイキャリブレータ」でキャリブレーションした状態を比べると、とても大きな差があり、まともにキャリブレーションがとれていないことが分かります。

実用に耐えるキャリブレーションをするにはモニターキャリブレーションツールが必要

 Macのディスプレイを実用に耐える精度でキャリブレーションするには、モニターキャリブレーションツールが必要です。

 Macのディスプレイ自体は品質が高いので、キャリブレーションツールを使用すると結構な精度でキャリブレーションができます。

 MacBookAirをモニターキャリブレーションツールでキャリブレーションした状態の表示と、EIZO®のカラーマネジメントモニターの表示を比較すると、十分な精度でMacBookAirのキャリブレーションがとれていることが確認できました。

当ブログ参考記事

できるだけ簡単にモニターキャリブレーションを行いたい場合に向いているツール

 できるだけ簡単にモニターキャリブレーションを行いたい場合は、各メーカーの初級者向けのモニターキャリブレーションツールが向いています。
 上位の機種と比べると、価格は少し低かったり、設定項目が少なく分かりやすくなっていたりします。

X-Rite「i1Display Studio(アイワン・ディスプレイ・スタジオ)」

 あまり詳しいことは分からないけれども、できるだけ簡単な操作でディスプレイの表示を正確にしたいという場合、i1Display Studio(アイワン・ディスプレイ・スタジオ)を使用すると良いでしょう。

楽天市場 Amazon

メーカーのページ

i1Display Studio(アイワン・ディスプレイ・スタジオ) - X-Rite エックスライト 日本公式サイト
i1Display Studio(アイワン・ディスプレイ・スタジオ) - X-Rite エックスライト 日本公式サイト

「i1 Display Studio」は、写真愛好家やデザイナーに長年親しまれてきたColorMunki Displayの後継機で、プロ向けラインのi1ファミリーに加わる新しい製品です。新たに生まれ変 ...

www.xrite.co.jp

i1Display Studio
i1Display Studio

i1Display Studio

www.xritephoto.com

輝度 1000nitsまで測定可能なので、問題ない

 i1Display Studioで輝度は1000nits(cd/m2まで測定可能ということです。

 一般的なパソコンのモニターのキャリブレーション では80〜120cd/m2くらいの範囲で調整できれば問題ありません。
 少し特殊な事情で輝度を高く調整する必要がある場合でもせいぜい160cd/m2くらいまで調整できれば問題ないでしょう。

 よって、輝度に関して、ごく一般的なモニターキャリブレーションを行うならi1Display Studioで問題ありません。

白色点 D50、D55、D65、D75、測定値、等に調整可能なので問題ない

 i1Display Studioは、モニターの白色点の色についてD50、D55、D65、D75、測定値、などを目標にしてキャリブレーション できます。

 ごく一般的なモニターキャリブレーションならD50、D65が選べれば問題ありません。
もう少し細かく調整したい場合でも、D50、D55、D65、D75、測定値、のいずれかを目標にできるならだいたい問題ないでしょう。

ガンマ 2.2に調整できるので問題ない

 i1 Display Studioではモニターのガンマを2.2、sRGBと同じガンマ、その他カスタム設定、が可能です。

 よほど特別な事情がない限りはモニターガンマは2.2に設定できれば問題ありません。
 よって、ごく一般的なモニターキャリブレーションをするならi1Display Studioのガンマの調整可能な範囲で十分です。

当ブログ参考記事

datacolor「SpyderX Pro」

 ごく初歩的なモニターキャリブレーションはdatacolor「SpyderX Pro」でも問題なくできるでしょう。

Amazon 楽天市場 ビックカメラ icon ソフマップ icon

メーカーのページ

SpyderX
SpyderX

Datacolor社の日本代理店イメージビジョン株式会社のSpyderX特設ページです。

datacolor.jp

About SpyderX: Fast, Accurate, Easy Color Calibration | Datacolor
About SpyderX: Fast, Accurate, Easy Color Calibration | Datacolor

Both SpyderX Pro and SpyderX Elite offer photographers the most confidence and control of their work ...

spyderx.datacolor.com

輝度については不明

 様々な資料を探しても、SpyderX Proの輝度の調整範囲についての記載は見つかりませんでした。

 メーカーの人か店の人に聞かなければ詳しい仕様は分かりません。

 写真などを扱うためのごく一般的なモニターキャリブレーションなら、80〜120cd/m2くらいの範囲で輝度を調整できれば足ります。

白色点の色 5000K、5800K、6500K、に調整可能なので問題ない

 SpyderX Proでは、白色点の色を5000K、5800K、6500Kに設定可能ということです。

 ごく一般的なモニターキャリブレーションなら、白色点の色は5000K6500Kに設定できれば問題ありません。

 もう少し細かく5500Kや6900Kなどに調整したい、という場合はSpyderX Proより上位の機種が必要になります。

当ブログ参考記事

仕事でMacを使っていて、様々な表示環境を作らなければならない場合は「i1 Display Pro」などが必要

 色々な項目を自由自在に設定して、自分の仕事専用のディスプレイの環境を作ったりする必要があるなら、「i1 Display Pro」など上位の機種が必要です。

i1Display Pro(アイワン・ディスプレイプロ)

 ディスプレイのプロファイル作成と、プロジェクターのプロファイル作成等ができ、かつ各種の設定が細く行える、i1Display Pro(アイワン・ディスプレイプロ)を使うと良いでしょう。

楽天市場 Amazon ビックカメラ icon ソフマップ icon

メーカーのページ

i1Display Pro アイワン ディスプレイ プロ - X-Rite エックスライト 日本公式サイト
i1Display Pro アイワン ディスプレイ プロ - X-Rite エックスライト 日本公式サイト

ディスプレイとプロジェクタターの高精度なキャリブレーションが行えるプロフェッショナル仕様のツール、i1Display Proの製品情報ページです

www.xrite.co.jp

i1Display Pro Display Calibration: X-Rite Photo & Video
i1Display Pro Display Calibration: X-Rite Photo & Video

Color perfectionists will rejoice in the highest level of on-screen color accuracy with i1Display Pr ...

xritephoto.com

輝度、白色点、ガンマ、とも細かく設定可能

 輝度目標は一般的なキリの良い数値で設定したり、数値で細かく設定したり、用紙の明るさを測定して設定する、など色々できます。
 白色点の色も、一般的なキリの良い数値で設定したり、数値で細かく設定したり、用紙の色を測定して設定する、など色々できます。
 ガンマも数値で色々と設定できます。

 写真の業務などで特殊な環境を作らなければならない場合でもだいたい対応できます。

プロジェクターのキャリブレーションも可能

 i1Display Proにはプロジェクターのプロファイル作成機能も付いているので、プロジェクターのキャリブレーションができます。

当ブログ参考記事

datacolor SpyderX Elite

 SpyderX Eliteはdatacolorのディスプレイキャリブレーションツールの中で一番上位の機種です。
 一番上位の機種ということで、ある程度複雑なことができるでしょう。

Amazon 楽天市場 ビックカメラ icon ソフマップ icon

メーカーのページ

SpyderX
SpyderX

Datacolor社の日本代理店イメージビジョン株式会社のSpyderX特設ページです。

datacolor.jp

About SpyderX: Fast, Accurate, Easy Color Calibration | Datacolor
About SpyderX: Fast, Accurate, Easy Color Calibration | Datacolor

Both SpyderX Pro and SpyderX Elite offer photographers the most confidence and control of their work ...

spyderx.datacolor.com

輝度については不明

 輝度の調整に関する仕様は、資料を探しても確認できませんでした。
 詳しくはメーカーの人か店の人に聞かなければ分かりません。

色温度、ガンマ

 色温度は3000K〜13000Kの範囲で設定可能ということです。
 ガンマは0.5〜3.0の範囲で設定可能ということです。

 普通にモニターキャリブレーションをする場合の設定範囲としては問題ないでしょう。

 用紙の測定値を色温度の目標にする、などの機能があるのかどうかは、資料を探しても確認できませんでした。
 詳しくはメーカーの人か店の人に聞かなければ分かりません。

プロジェクターのキャリブレーションも可能

 SpyderX Eliteはプロジェクターのキャリブレーション機能も付いているということです。

当ブログ参考記事

動画を扱う業務などに対応した上位機種のモニターキャリブレーションツール

 印刷用やWeb用の写真など、一般的な画像を扱う作業なら上記のモニターキャリブレーションツールがあればほとんど問題ありません。

 この他に、動画を扱う業務などに対応した上位機種のモニターキャリブレーションツールがあります。

 当方は一般的な画像データを扱う業務が専門で、それ以外の業界については詳しくありませんが、上位機種の製品の例を以下にあげます。

i1Display Pro Plus

X-rite エックスライト ディスプレイキャリブレーションツール i1Display Pro Plus アイワン・ディスプレイ・プロ・プラス KHG1038

楽天市場 Amazon

メーカーのページ

i1Display Pro Plus(アイワン・ディスプレイ・プロ・プラス) - X-Rite エックスライト 日本公式サイト
i1Display Pro Plus(アイワン・ディスプレイ・プロ・プラス) - X-Rite エックスライト 日本公式サイト

「i1 Display Pro Plus」は、プロ向けラインのi1ファミリーに加わる新しい製品です。 プロフェッショナル向けで、フォトグラファー、ビデオグラファー、ファイルメーカーの方向けのキャリブレ ...

www.xrite.co.jp

i1Display Pro Plus
i1Display Pro Plus

i1Display Pro Plus

xritephoto.com

その他のツール

 プリンターのプロファイル作成なども行なえるカラーマネジメントツール「i1Studio」「i1Photo Pro 2」「i1Photo Pro 2」などにはモニターキャリブレーションの機能も含まれています。

 ですので、事務所にこれらのツールがあって、借りて来られるなら、それでキャリブレーションできます。

モニターキャリブレーション機能を含むカラーマネジメントツールの一例

  • i1 Studio
  • i1 Photo Pro 2
  • i1 Photo Pro 3
  • i1 Photo Pro 3 Plus
  • i1 Publish Pro 2
  • i1 Publish Pro 3
  • i1 Publish Pro 3 Plus
  • SpyderX Studio
  • Spyder X CAPTURE PRO

など

i1Studio

楽天市場 Amazon

当ブログ参考記事

i1Photo Pro2

楽天市場 Amazon

最新の製品 i1Photo Pro 3

 現在はi1Photo Pro 3という製品が発売されています。

Amazon 楽天市場

当ブログ参考記事

キャリブレーションを行った後の、Macのモニターの輝度調整について

 カラーマネジメントモニターは、たいていの場合キャリブレーションを行った結果が保存され、モニターの輝度や色調整のボタンを操作しようとしてもロックがかかるなどして、勝手に輝度などが変わってしまわないようになっています。

 ところが、一般的なPCモニターをソフトウェアキャリブレーションした場合、キャリブレーション後に輝度調整ボタンを操作すると輝度が変わってしまいます。

 Macのモニターのキャリブレーションも一般的なPCモニターをソフトウェアキャリブレーションすることと同じなので、キャリブレーション後に輝度調整の操作をすると輝度が変わってしまいます。

 そこで、モニターキャリブレーション時に目標として設定した輝度を維持したい場合は、キャリブレーション後に輝度調整を行わないようにします。

当ブログ参考記事

 以上、Macのディスプレイのキャリブレーションの方法についてご紹介しました。

当ブログ参考記事


ビジネスの存続に関わる重要事項 消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入された「インボイス制度」の影響で、かなりの数のフリーランス等の個人事業主や中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
以下は当事務所加盟の商工会が制作したインボイスの説明動画とウェブページです。

※インボイス制度の本格実施は2023年10月

カラーマネジメントの本

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等
  • 写真・グラフィックのプリンター出力業務
      など

写真・グラフィック出力サービス

当事務所で、AdobeRGBの写真のデータからほぼAdobeRGBの色域を維持してプリンター出力を行う、といったような広色域プリンター出力サービスを行なっています。
一般的な銀塩プリントやプリンター出力のサービスでは対応してくれないような種々のプロファイル、種々の形式のデータにも柔軟に対応します。
写真・グラフィック出力サービス
写真・グラフィック出力サービス

広色域のプリンターで写真・グラフィック等を出力するサービスです。例えばAdobeRGBの写真をAdobeRGBのまま銀塩プリント相当の画質で出力したいときに便利です。

omoide-photo.jp

関連するコンテンツ

-カラーマネジメントの基本, カラーマネジメントツールの使い方
-, , ,

© 2021 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜