カラーマネジメント技術は人のためにある
人の暮らしに役立つ道具を作ることが技術、工学の目的です。カラーマネジメント技術を利用した仕事や創作活動を意義あるものにするため日本の主権者として選挙、国会請願その他諸々の方法で主権を行使することは欠かせないでしょう。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/09/post-97022.php
「社会は変えられない」と思い込む日本人に必要な主権者教育|ニューズウィーク日本版

www.newsweekjapan.jp

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Luminar 4の使い方

Luminar 4からプリンタープロファイルを利用して印刷する方法

2020年7月6日

 Luminar 4でレタッチした写真を、Luminar 4から直接印刷したい場合もあるでしょう。

 Luminar 4はPhotoshopのようにアプリケーションソフトでプリンタープロファイルを利用した色管理を行って印刷する方法はないようですが、OSのカラーマネジメント機能を利用して印刷することはできます。

 ここでは、Luminar 4からプリンタープロファイルを利用して印刷する方法をご紹介します。

※このページの例ではMacのパソコンを使用しています。

 

Luminar4の他、現在はLuminarAIというソフトが発売されています。

Luminar AI JP

blank blankblank

 


 

プロモーションコード

 Luminarの購入手続き画面で以下のプロモーションコードを入力すると10%OFFになります。
プロモーションコード: PY2V6C

ビジネスや創作活動を今後も続けていくための おすすめ
再生可能エネルギーを中心とした電力を供給する電力会社を選ぶときに便利なサイト。

 

プリンター出力に関するカラーマネジメントはどこか1カ所で行う

 プリンター出力に関するカラーマネジメントは、アプリケーションソフト、プリンタードライバーなど、どこかで1回行えば済みます。

 例えばアプリケーションソフト自体にICCプロファイルを使用した一般的なカラーマネジメントを利用して印刷する機能が付いていれば、アプリケーションの色管理を利用して印刷できます。

 アプリケーションソフト自体にはカラーマネジメントを行って印刷する機能が付いていなければ、OSの色管理の仕組みを利用して印刷できます。

 そのように、アプリケーションソフトのカラーマネジメント機能を使っても、OSのカラーマネジメントの機能を使っても、どちらでもプリンタープロファイルによってカラーマネジメントを行った印刷はできます。

 例えばMacのOSなら、ColorSyncという色管理の機能があり、これを利用してカラーマネジメントを行った印刷ができます。

カラーマネージメント技術は人のためにある。

ぜひお読み頂きたい外部サイトの記事
講話記録「命とクルマ・・・遺された親からのメッセージ」 - スローライフ交通教育の会
講話記録「命とクルマ・・・遺された親からのメッセージ」 - スローライフ交通教育の会

11年目の命日 10月25日は11年目の命日でした。遺影が飾られた仏間は、今年も届けられたお花で一杯になりました。しかし、私たち家族にとって、 命日は実はそれほど特別な日ではありません。世間の慣わしの

blankremember-chihiro.info

 

カラーマネジメント技術は人のためにある
blank
子ども達の生命が尊重されない社会 クルマ優先社会を作ってしまった私達大人の責任

人命軽視の麻痺した「クルマ優先社会」を問い直し、交通死傷被害を生まない社会を創るべく、写真の仕事や創作活動に取り組みましょう。

Luminar 4からプリンタープロファイルを利用して印刷する手順

 MacのLuminar 4から、EPSON®のプリンターEP-4004で印刷する場合の印刷手順です。

手順1 Luminar4で印刷する写真を表示し、ページ設定

 Luminar 4で、印刷したい写真を表示します。

blank

Luminar 4で印刷する写真を表示する

 [ファイル>ページの設定]と進み、ページの設定を行います。

blank

ページ設定の画面

手順2 印刷に関する設定

 [ファイル>印刷]と進み、印刷の設定画面を表示します。

blank

印刷の設定画面

 「カラーマッチング」の設定欄で、カラーマネジメントに関する設定をします。

blank

カラーマネジメントに関する設定

 MacのOSの色管理の機能であるColorSyncでカラーマネジメントを行いたいので「ColorSync」を選択します。
 「プロファイル:」の欄で、使用する用紙とプリンターの組み合わせに対応するプリンタープロファイルを選択します。
 プリンターメーカー純正紙に印刷する場合でプリンター付属のプリンタープロファイルを使用するならそれを選択します。
 プリンターメーカー純正紙に印刷する場合で、プリンタープロファイルを自作している場合は、自作プロファイルを選択します。
 純正紙以外を使用する場合は、用紙メーカーが提供しているプリンタープロファイルか、自作したプリンタープロファイルを選択します。

 「用紙処理」の設定で自分の条件に合わせて設定します。

blank

用紙に関する設定

 「印刷設定」の設定をします。

blank

「印刷設定」の画面

 「用紙種類」は用紙の説明書に従って設定します。
 ここで使用しているEPSON「写真用紙ライト<薄手光沢>」には以下のような説明があります。

印刷設定 ●写真用紙ライト<薄手光沢>に印刷するときはプリンタードライバーで次のように設定してください。
用紙種類:写真用紙ライト(写真用紙ライトがない場合はEPSON写真用紙)

 EP-4004のプリンタードライバーの「用紙種類」の設定欄には「写真用紙ライト」という項目はないので、「EPSON写真用紙」を選択します。

 「カラー:」は自動的に「カラー」に、「カラー調整:」は自動的に「色補正なし」に設定されグレーアウトになっているので、このままで問題ありません。

 「印刷品質:」は好みの設定を選びます。
 プリンタープロファイルを自作している場合で、精度の高いカラーマネジメントを行いたい場合は、プリンタープロファイル作成時にテストチャートの印刷で使用した「印刷品質」の設定を同じ設定にします。

 「カラー調整:色補正なし」になっていますが、これはEPSONのプリンタードライバーの色管理の機能である「Epson Color Controls」では色補正を行わない、という意味です。

 これで、アプリケーションソフトでも色管理を行わず、「Epson Color Controls」でも色管理を行わず、「ColorSync」で色管理を行う、という設定になりました。

手順3 印刷

 「プリント」をクリックして印刷します。

 以下は、プリント結果と画像データの比較です。
 青白い色の用紙を使用しているため、印刷結果は青っぽく感じますが、用紙の色の影響を差し引くとおおむねカラーマネジメントできています。

blank

データ

blank

Luminar4の印刷結果をスキャンしたもの

 以下はPhotoshopで色管理して印刷した印刷結果とLuminar4の印刷結果を比較したものです。
 正常にカラーマネジメントが行えています。
(※ただし、一方はPhotoshopによる色管理、一方はColorSyncによる色管理で、色管理を行っているソフトが異なるので、印刷結果も多少差があります。)

blank

Photoshopで色管理して印した結果をスキャンしたもの

blank

Luminar4の印刷結果をスキャンしたもの

 以上、Luminar 4からプリンタープロファイルを利用して印刷する方法をご紹介しました。


 

写真編集ソフト Luminar 4


blankblank

 

Luminar4の他、現在はLuminarAIというソフトが発売されています。

Luminar AI JP

blank blankblank

 

プロモーションコード

 Luminarの購入手続き画面で以下のプロモーションコードを入力すると10%OFFになります。
プロモーションコード: PY2V6C

参考記事

blank
Luminar4で写真の明るさ・色の補正をする基本的な手順の一例

 写真編集ソフトLuminar4は、写真のデータの明るさ、コントラスト、色などをかなり簡単に調整することができるソフトです。  人によっては、Adobe® Photoshop® ele ...

blank
Luminar 4 だけでポートレイト写真のレタッチをする

 写真編集ソフトLuminar4は、かなりの部分をソフトの判断にまかせてフォトレタッチができます。  ここではLuminar4だけを使ってポートレイト写真のレタッチを行う手順の一例をご紹介します。 ビ ...

blank
Luminar 4 のカラーマネジメントの仕様を確認してみる

 Luminar 4 にはPhotoshopのような細かいカラーマネジメントの設定欄はありません。  しかし、写真の作業をするならプロファイルがどのように扱われるかなど、把握しておきたいことも多いでし ...

カラーマネジメント技術は人のためにある

 人の暮らしに役立つ道具を作るのが技術、工学の目的です。カラーマネジメント技術を利用した仕事や創作活動を意義あるものにするため選挙、国会への請願その他種々の方法で主権を行使することは欠かせないでしょう。

授業まるごと!大分県立日田高校2年公民 現代の政治 主権者教育提案授業

カラーマネジメントの本

当事務所について

blank

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等
  • 写真・グラフィックのプリンター出力業務
      など

関連するコンテンツ

-カラーマネジメント対応ソフトの操作, Luminar 4の使い方
-, , ,

© 2022 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜