カラーマネジメントの基本 カラーマネジメント関連機器

カラーマネジメント 部屋の照明は何を使えば良いのか

2016年1月4日

 ディスプレイやプリンターのカラーマネジメントも行い、さらに部屋の照明もカラーマネジメントに対応させようとしたとき、どういう照明を買えばよいか迷う方が多いのではないでしょうか。
 電気量販店に行っても、意外にも色評価用の照明は売られていないこともあります。
 ここではカラーマネジメントを行うにあたり、部屋の照明をどうすれば良いかをご紹介します。

反射原稿・印刷物の観察用の照明の規格

 反射原稿・印刷物は、以下の条件の照明で観察することが推奨されています。

CIE昼光D50 平均演色評価数Ra95以上

(※ここに掲載したものは主な数値のみです。実際はもう少し詳しいです。)

参考のページ

日本印刷学会推奨規格透過原稿, 反射原稿及び印刷物の観察方法JSPST-1998改正
日本印刷学会推奨規格透過原稿, 反射原稿及び印刷物の観察方法JSPST-1998改正

J-STAGE

www.jstage.jst.go.jp

http://www.jspst.org/
http://www.jspst.org/

www.jspst.org

カラーマネージメント技術は人のためにある。
命の尊厳について学ぶサイト

【13】2019/7 高校講話レジュメ例 「命とクルマ、遺された親からのメッセージ」 | 交通死「遺された親」の叫び
【13】2019/7 高校講話レジュメ例 「命とクルマ、遺された親からのメッセージ」 | 交通死「遺された親」の叫び

目次1 1 伝えたいこと2 2 被害の実相2.1 (1)歩行者や自転車の被害は「通り魔殺人」的被害。「事故」ではなく「交通犯罪」2.2 (2)交通被害は死亡事件だけでなく深刻な後遺障害も。重傷は死亡の ...

remember-chihiro.info

ビジネスを今後も続けるための おすすめ

「未来のためのエネルギー戦略研究グループ」、2030年および2050年のエネルギーミックスと脱原発・脱温暖化の戦略公表。再エネ比率2030年40%、50年100%。パリ協定の1.5℃達成を目指す(RIEF) | 一般社団法人環境金融研究機構
「未来のためのエネルギー戦略研究グループ」、2030年および2050年のエネルギーミックスと脱原発・脱温暖化の戦略公表。再エネ比率2030年40%、50年100%。パリ協定の1.5℃達成を目指す(RIEF) | 一般社団法人環境金融研究機構

   経済学者らで構成する「未来のためのエネルギー戦略研究グループ」は、2030年並びに2050年の…

rief-jp.org

どのような製品を選べばよいか

 実際は以下の条件の照明を選べば良いでしょう。

色温度5000K 平均演色評価数Ra95以上(または 演色AAA)

さらに、できれば「色評価用」と書いている製品の方が望ましいです。

色温度について

 色温度5000Kは、昼白色のLED照明や蛍光灯と同じような色です。
 昼光色の照明より黄色いです。昼間の太陽の光に近い色です。

 もし、自分は写真を見るときにもっと青白い光の照明で見る、写真を送る相手ももっと青白い照明でみると思われる、または写真を展示する場所の照明はもっと青白い、というような場合、無理に色温度5000Kの照明でなくても、6500Kくらいの色温度の照明などでも良いでしょう。

 ようは、実際に写真を見て楽しむときの照明と同じ色温度で作業するのが望ましいです。

 ただ、通常「色評価用、高演色性」として売られている照明は5000Kのものが多いです。

当ブログ参考記事

具体的な商品の例 LED

主に法人向けの製品 〜高演色の直管形LED照明、光源一体型LED照明など色々ある〜

 主に法人向けなどで、20形や40形の直管蛍光灯を直管形LED照明に付け替える製品があります。
 口金も従来の蛍光灯と同じG13で、従来の蛍光灯用照明器具にバイパス工事というものを施せば、LEDに付け替えられます。
 内部の配線を変えるので、取り付けは業者の人が行うことになります。

 この方法で付けるLED照明はほとんどが法人向けとして紹介されているようです。
 事務所の40形蛍光灯をLED化するようなケースを想定して、見積もりの受付などがされています。

 そして、そのような直管LEDランプで高演色性の製品も発売されています。

 蛍光灯を付け替える直管形LEDランプ以外に、器具と光源一体型の高演色性LED照明も色々発売されています。

 業務用のものでも、問い合わせると個人でも購入可能なものもあります。

主に法人向け 具体的な製品やメーカー

エコリカの 色評価用 高演色LED

 工事を施して、直管蛍光灯をLED化するタイプの直管LEDランプの例としてエコリカの製品があります。

 ネット通販でもすぐ見つかるので、他のメーカーの製品よりも入手しやすそうです。

エコリカの色評価用高演色LED 昼白色の製品

20形 昼白色相当 ECL-LD2EGN-L3A

楽天市場 Amazon

20形 昼白色相当 ECL-LD2EGN-L3A の主な仕様

  • 色温度 5000K
  • 平均演色評価数 Ra97
  • 口金 G13
  • 消費電力 7.5W

40形 昼白色相当 ECL-LD4EGN-L3A

楽天市場 Amazon

40形 昼白色相当 ECL-LD4EGN-L3A の主な仕様

  • 色温度 5000K
  • 平均演色評価数 Ra97
  • 口金 G13
  • 消費電力 18W

メーカーのウェブサイト

その他 各種高演色LEDを扱っているメーカー

 口金G13の直管LEDランプや、光源一体型のLEDランプなど、各種高演色LED照明を扱っているメーカー等の一例を掲載します。

シーシーエス株式会社

株式会社EL&EL

株式会社HRD

京セラ

サンケン電気株式会社

東芝ライテック

パナソニック

大塚商会

当ブログ参考記事

一般家庭向きの製品 〜器具とLED光源一体型の製品がほとんど。高演色性の製品はほとんどない〜

 既存の蛍光ランプをLEDランプに付け替える方法は、一般家庭向けにはほとんど紹介されていません。
 家庭の照明1台を付け替えるようなケースを想定しているものはあまり見当たらず、見積もり受付などされているものは事務所などで一定の数の照明を一斉に付け替えるようなケースを想定していると思われるものがほとんどです。

 家電量販店などにある一般家庭向けの製品は、今までの蛍光灯のように器具と蛍光ランプが別になっているものではなく、器具とLED光源が一体になった製品がほとんどです。

 そして、器具とLED光源が一体になった製品で高演色性のものはあまり見当たりません。

具体的な製品など 〜一般家庭でも無理すれば購入出来るかもしれないもの〜

照明器具ごと購入する場合

 家電量販店で手軽に購入できる感じではありませんが、一般家庭でも無理すれば直管型LED照明を付けられるかもしれません。

 照明器具メーカーのカタログで探せば、口金が従来の直管型蛍光灯と同じG13の照明器具が見つかります。

 電器店にその照明器具の購入と取り付けを依頼します。

 別途、口金G13の直管型高演色LED照明をネットで探して、メーカーに問い合わせて、購入します。
(個人で1〜2本単位で買えるかどうかは、聞いてみないと分かりません)

 電器店に取り付けてもらった口金G13のLED用照明器具に、別途購入した口金G13の直管LED照明を取り付けます。

家にある直管蛍光灯用の照明器具をLED用として利用する場合

 電器店に、家の直管蛍光灯用の照明器具を、口金G13の直管LED照明が取り付けられるようにしたいのですが、と相談してみます。

 店によってはやってくれるところもあると思われます。
 工事自体は、電気工事の資格を持っている人なら難なくできる内容だそうです。

 別途、口金G13の直管型高演色LED照明をネットで探して、メーカーに問い合わせて、購入します。
(個人で1〜2本単位で買えるかどうかは、聞いてみないと分かりません)

 電器店の人にLED用に工事してもらった口金G13の照明器具に、別途購入した口金G13の直管LED照明を取り付けます。

エコリカの直管LEDランプは個人でも入手しやすそう

 エコリカの高演色直管LEDランプは、ネット通販でもすぐ見つかるので、個人でも入手しやすそうです。

20形 昼白色相当 ECL-LD2EGN-L3A

楽天市場 Amazon

20形 昼白色相当 ECL-LD2EGN-L3A の主な仕様

  • 色温度 5000K
  • 平均演色評価数 Ra97
  • 口金 G13
  • 消費電力 7.5W

40形 昼白色相当 ECL-LD4EGN-L3A

楽天市場 Amazon

40形 昼白色相当 ECL-LD4EGN-L3A の主な仕様

  • 色温度 5000K
  • 平均演色評価数 Ra97
  • 口金 G13
  • 消費電力 18W

メーカーのウェブサイト

具体的な製品 一般家庭でも手軽に購入できるもの

 残念ながら、高演色性色評価用LED照明で一般家庭で手軽に購入できそうなものは少ないです。

 一般的な家庭の天井についている照明取り付け用の「引掛シーリング」に取り付けられるような高演色LED照明器具はほとんどありません。

 机用の、器具とLED光源が一体になったLED照明だけは手に入りやすいです。

Z-LIGHT LEDデスクライト 高演色LED Z-80PROIIB

 机用の高演色LED照明です。

 少し前まで「Z-LIGHT Z-80PRO B」が売られていました。その後継機種が「Z-80PROIIB」だということです。
 旧モデルより照度が少し上がっているらしいです。

 メーカーの説明によれば、平均演色評価数がRa97と十分高いでけでなく、特殊演色評価でも良い結果になるよう作られており、赤の発色なども良いとのことです。

 机用の色評価用照明を購入する場合はこれがおすすめです。

主な仕様

  • 色温度 5000K
  • 演色性 Ra97
  • 従来の白熱100W相当
  • 無段階調光
  • LED一体型
  • 消費電力 12W

楽天市場 Amazon

メーカーのウェブサイト

当ブログ参考記事

Z-208PRO

 Z-80PRO2と似ている製品でZ-208PROというものもあります。

 メーカーのウェブサイト等を見る限りでは、特殊演色評価の結果等でZ-80PRO2と差があるものと思われます。

 その他、Z-80PRO2とは明るさや調光の方法、その他若干の違いがあるようです。
 趣味の範囲で写真を見る時にはこれでも問題ないように思います。

主な仕様

  • 色温度 5000K
  • 演色性 Ra97
  • 従来のFL30W相当
  • ロータリースイッチによる7段階調光
  • LED一体型
  • 消費電力 19W

メーカーのウェブページ

楽天市場 Amazon

当ブログ参考記事

趣味の写真のレタッチなど、業務ほど本格的でなくても良い場合

 業務として色にシビアな作業をするわけではなく、家庭で写真の趣味を楽しんだりする範囲なら、家庭用のLEDシーリングライト演色性の高いものがいくつか発売されています。

当ブログ参考記事

高演色の蛍光灯

 2020年現在では高演色の蛍光管はほとんど製造終了し、市場からもほとんどなくなりつつあります。

高演色LEDの設置については店に聞くのが良いと思われる

 以上のように、会社なら法人向けの高演色LED照明を扱っている会社に相談すると簡単にLED化できますが、一般家庭の天井に高演色LED照明を自力で付けるのはかなり面倒です。

 そこで、一般家庭の天井に高演色LED照明を付けたい場合は、電器店に相談した方が早いでしょう。
 例えば「エコリカの40形昼白色高演色直管LED『ECL-LD4EGN-L3A』を部屋の天井に付けたいのですが」といった具合に聞いてみると良いのではないでしょうか。

 家電量販店であれ、個人経営の電器店であれ、聞いてみると意外にスムーズに行くかもしれません。

6500K、昼光色の照明でものを正確な色で見たい時

 印刷関連の業界などで5000Kの照明が基準として使われるので、写真を見る時に5000Kの照明を使う傾向があります。

 しかし、一般家庭の部屋の照明などは6500K前後の色温度のものも多くあります。
 6500Kの環境で写真などを確認したいケースも多いでしょう。

 6500Kの高演色性の照明は5000Kのものより少ないですが、手に入りやすそうなものとしては以下の製品があります。

エコリカ 色評価用高演色LED 昼光色相当 ECL-LD4EGD-L3A

 エコリカの40形直管LEDランプ、6500Kの製品です。
 ネット通販でも少し見つかるので、他の製品よりは入手しやすそうです。

 口金G13ですが、蛍光灯用の器具に取り付けるなら電気店に他ので工事が必要です。

 なお、40形はネット通販でも見つかりますが、20形の色評価用高演色LED 昼光色相当は受注生産らしく、ネット通販では見つかりません。

ECL-LD4EGD-L3Aの主な仕様

  • 色温度 6500K
  • 平均演色評価数 Ra97
  • 口金 G13
  • 消費電力 18W

メーカーのウェブサイト

当ブログ参考記事

Z-209PRO

 Z-208PROの色温度違いの製品です。

 主な仕様を見る限りでは、6500Kで写真などを見たい時に使うのに問題ないでしょう。

 ただし、色検査用のD65の蛍光ランプと比較すると演色性は劣るのかもしれません。

主な仕様

  • 色温度 6500K
  • 演色性 Ra97
  • 従来のFL30W相当
  • ロータリースイッチによる7段階調光
  • LED一体型
  • 消費電力 19W

 Z-208PROの色温度違いの製品なので、以下のZ-208PROのメーカーウェブページと同じページに説明が載っています。

メーカーのウェブページ

楽天市場 Amazon

当ブログ参考記事

6500Kの色評価用照明 その他の製品

 このほか、6500Kの色評価用照明はいくらかの製品があります。
 当ブログの以下のページで紹介しています。

当ブログ参考記事

 以上、カラーマネジメントを行うにあたり、部屋の照明をどうすれば良いかをご紹介しました。

当ブログ参考記事


ビジネスの存続に関わる重要事項 消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入された「インボイス制度」の影響で、かなりの数のフリーランス等の個人事業主や中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
以下は当事務所加盟の商工会が制作したインボイスの説明動画とウェブページです。

※インボイス制度の本格実施は2023年10月

カラーマネジメントの本

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等
  • 写真・グラフィックのプリンター出力業務
      など

写真・グラフィック出力サービス

当事務所で、AdobeRGBの写真のデータからほぼAdobeRGBの色域を維持してプリンター出力を行う、といったような広色域プリンター出力サービスを行なっています。
一般的な銀塩プリントやプリンター出力のサービスでは対応してくれないような種々のプロファイル、種々の形式のデータにも柔軟に対応します。
写真・グラフィック出力サービス
写真・グラフィック出力サービス

広色域のプリンターで写真・グラフィック等を出力するサービスです。例えばAdobeRGBの写真をAdobeRGBのまま銀塩プリント相当の画質で出力したいときに便利です。

omoide-photo.jp

関連するコンテンツ

-カラーマネジメントの基本, カラーマネジメント関連機器
-, , , , ,

© 2021 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜