プリンター用紙

ビジネス文書向け カラー印刷用インクジェット用紙 おすすめの製品

投稿日:2016年9月17日 更新日:

EPSON エプソン純正両面上質普通紙[再生紙]A4 250枚 KA4250NPDR

 プリンター用紙は消耗品ですので、どういうプリンター用紙を使用するかによって人類と他の生物の将来が大きく変わってきます。
 できるだけ低環境負荷の用紙を選んで、持続可能な事業活動、趣味活動にしていきましょう。

 ここでは、ビジネス文書向けのカラー印刷用インクジェットプリンター用紙のうち、おすすめの製品をあげてみます。

地球環境が急変すると何も良いことがなく、自分も他人もひどい目にあう

環境対策のコストを含んでいない用紙を使うとどうなるか

 紙を作るのにも二酸化炭素が出ます。
 適切な環境対策を行わずに紙を生産すれば、森林が荒れ果てます。

 そのため、負担するべき環境対策のコストを負担せずに低価格で販売されている用紙を使うと、いよいよ地球環境が急変していくことになります。

地球環境の急変をビジネスチャンスだと思っている業界もあるが、実際には良いことはない

 地球環境の急変で北極海を船で通れるようになったり、水ビジネスでさらに儲けの機会が増えるなど、経済的に良いことがあるという考えもあります。

 ところが地球環境の急変で得をするのは一部の人であり、大多数の人や生き物は大変な目にあうことになります。
 戦争をすると大多数の人はひどい目にあうものの、一部には戦争で儲けを得ることができる人もいるという事実と似ています。

 さらに、地球環境が激変すると人類は環境に対応しきれずに滅ぶ可能性があるので、例えば水ビジネスで大儲けした人がいたとしても、その人たちも生きていけなくなります。

参考書籍


楽天ブックス Amazon
「ニューヨーカー、ウォール・ストリート・ジャーナル、ネイチャー、GQ、ワイアード、タイム…絶賛!ついに日本上陸!氷の下の資源争奪戦に明け暮れる石油メジャー、水と農地を買い漁るウォール街のハゲタカ、「雪」を売り歩くイスラエルベンチャー、治水テクノロジーを「沈む島国」に売り込むオランダ、天候支配で一攫千金を目論む科学者たち…。日本人だけが知らない地球温暖化ビジネス。」

環境対策のコストをかけないと、結果的に余計に高くつく

 コストをかけて必要な環境対策を行わず、地球環境が急変していけば、災害や情勢不安その他の事態に対応するため世界中で莫大なコストが発生します。
 地球環境を無視して安さを追求すれば、経済的に見ても結果的には余計にコストがかかってしまい、さらに私たちの次の世代以降の人々にもコストを払わせ続けることになります。

参考書籍

持続社会への環境論 「入会地の悲劇」を超えて [ 瀬戸昌之 ]

楽天ブックス Amazon
「地球温暖化はどうすれば防止できるのか? 食料や水はどこから生み出され、どこへいくのか? ごみは何が問題なのか? 社会と自然環境の破壊に共通する現象を見つめて持続社会の未来像を考える。」

参考情報 地球温暖化の影響が初めて証明される

 イベントアトリビューションという方法を使って、この度、日本の異常気象への地球温暖化の影響が初めて証明されたそうです。

写真用紙で低環境負荷の製品は残念ながらほとんどない

 インクジェットプリンター用の写真用紙で低環境負荷をうたった製品は、現在のところほとんどないようです。

低環境負荷の、ビジネス文書向け カラー印刷用インクジェットプリンター用紙

 カラー印刷用インクジェットプリンター用紙で、ビジネス文書向けの製品では低環境負荷をうたった製品がいくつか出ています。

コクヨ インクジェットプリンタ用紙 マット 片面印刷用

  • エコマーク認定商品
  • 古紙パルプ配合率100%
  • グリーン購入法適合
  • 片面印刷用、紙質はマット、カラー印刷対応
  • A4、A3、各サイズあり


楽天市場 Amazon


楽天市場 Amazon

EPSON エプソン純正 上質普通紙 両面印刷用

  • エコマーク認定商品
  • 古紙配合率100%
  • グリーン購入法適合
  • 両面印刷用、紙質は上質、カラー印刷対応
  • A4、A3、各サイズあり


楽天市場 Amazon


楽天市場 Amazon

 以上、低環境負荷のカラー印刷用のインクジェットプリンター用紙をご紹介しました。

当ブログ参考記事

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等

など

雑誌

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2008年 01月号

環境問題の本

カラーマネジメントの本

フォトレタッチの本

消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入されるインボイス制度の影響で、かなりの数の中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
 以下は当事務所加盟の商工会の制作による、インボイス等の説明動画とウェブページです。

関連するコンテンツ

-プリンター用紙
-, ,

Copyright© カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜 , 2020 All Rights Reserved.