イルフォード「ゴールドファイバーラグ」はどのようなインクジェット用紙か

ゴールドファイバーラグの出力イメージ

 バライタフォトペーパーを再現し、光沢があるILFORD®/イルフォードの写真向き高級インクジェット用紙にGold Fibre Rag/ゴールドファイバーラグ があります。

 ゴールドファイバーラグはどのようなインクジェットペーパーか見てみます。

ゴールドファイバーラグはイルフォードの高級インクジェット用紙

 Gold Fibre Rag/ゴールドファイバーラグは、ILFORD®/イルフォードの最高級インクジェットペーパーのシリーズ「GALERIE(ギャラリー)」の高級インクジェット用紙の一つです。

icon
icon
ソフマップ
icon 楽天市場 Amazon ビックカメラ
icon

参考リンク

イルフォード ゴールドファイバーラグ | イルフォード
世界中のプロの写真家が愛用している写真画質インクジェットペーパー「イルフォード」。135年の伝統と最新のコーティング技術を誇る、最高品質のインクジェットペーパーです。

メーカーのカタログによる主な特徴

バライタフォトペーパーの質感を再現

 バライタ紙は現在一般的なRCペーパー(レジンコート紙)の印画紙が普及する前に使われていた印画紙です。RCペーパーが普及してバライタ紙の需要は減少したものの、高級印画紙として使われ続けました。

 現在も写真のプリント向きの高級インクジェット用紙などでバライタタイプの印画紙を再現した用紙が作られています。

 「ゴールドファイバーラグ」はバライタ紙の質感を再現した用紙です。

無酸性 アシッドフリー

 現在一般的に売られている紙はほとんどが中性紙であり酸性ではありませんが、短期使用する紙と違い長期保存に耐えるためには一般的な紙以上に無酸性であることは重要です。

 高級インクジェット用紙には、長期保存に耐えるようアシッドフリーと明記された用紙がよくあります。
「ゴールドファイバーラグ」はアシッドフリーと明記された無酸性の紙です。

実際に見た雰囲気、プリンター出力の例

厚さなど

 ゴールドファイバーラグは厚さ0.36mm、坪量270g/m2です。
 EPSON®の写真用光沢RCペーパーの写真用紙クリスピア<高光沢>が厚さ0.30mm、坪量300g/m2、写真用紙<光沢>が厚さ0.27mm、坪量255g/m2です。

 ゴールドファイバーラグは一般的なRCペーパーの写真用光沢紙と比べて厚さは少し厚く、密度は低めの用紙です。

 手で触ると、一般的な画用紙に近いくらいの厚さです。(画用紙と言っても色々な厚さのものがあるので、あくまで大雑把な雰囲気です。)

表面の様子

 表面はわずかな凹凸のテクスチャー感があり、光沢があります。

Gold Fibre Rag ゴールドファイバーラグのプリンター出力の一例

Gold Fibre Rag ゴールドファイバーラグのプリンター出力の一例

インクジェットプリンターで印刷した時の色域の一例

 ゴールドファイバーラグにプリンター出力した場合の色域は、一般的なRCペーパーの写真用光沢インクジェット用紙より少し狭いです。

ゴールドファイバーラグと一般的な写真用光沢紙のインクジェットプリンター出力の色域の比較の一例(当事務所のプリンター出力サービスの場合)

ゴールドファイバーラグと一般的な写真用光沢紙のインクジェットプリンター出力の色域の比較の一例(当事務所のプリンター出力サービスの場合)

ゴールドファイバーラグに写真をプリントする場合

 インクジェットプリンターでゴールドファイバーラグを使用する場合、厚い用紙で多少反りがある場合もあるのでプリントヘッドが用紙に接触しやすく注意が必要です。
 また、インクジェットプリンター出力全般に言えることですが、単純にプリンター出力を行うとモニターの表示と比べて鮮鋭さが下がりわずかにボケた状態に見えてしまうことも多いです。

 ゴールドファイバーラグに写真をプリントする場合で、事務所や家庭のプリンターで出力が困難な場合は、当事務所のプリントサービスへご依頼頂けますと幸いです。

写真プリント AdobeRGB、高級紙対応|写真・グラフィック出力サービス
広色域・高画質で作品向け高級インクジェット紙にプリンター出力を行なうサービス。銀塩写真で困難な広色域のプリント、高級ファインアート紙へのプリントが可能です。

 以上、ゴールドファイバーラグはどのようなインクジェット用紙か見てみました。

参考