カラーマネジメント関連機器

エコリカ®の色評価用高演色LEDランプ 比較的入手しやすい製品

投稿日:

 色評価用の高演色LEDランプは、店に行ってすぐ買える製品が少ないです。

 そのような中、ネット通販とうでも比較的入手しやすいエコリカ®の高演色LEDランプをご紹介します。

色温度5000Kの色評価用高演色LEDランプ

 印刷物や写真を扱うときは、色温度5000K前後の照明を使う場合が多いです。

 エコリカの色評価用高演色LEDで、5000K 昼白色相当の直管LEDランプがあります。

 ネット通販等でも見つかりやすいです。

20形直管LEDランプ 昼白色相当 ECL-LD2EGN-L3A


楽天市場 Amazon

20形 昼白色相当 ECL-LD2EGN-L3A の主な仕様

  • 色温度 5000K
  • 平均演色評価数 Ra97
  • 口金 G13
  • 消費電力 7.5W

40形直管LEDランプ 昼白色相当 ECL-LD4EGN-L3A


楽天市場 Amazon

40形 昼白色相当 ECL-LD4EGN-L3A の主な仕様

  • 色温度 5000K
  • 平均演色評価数 Ra97
  • 口金 G13
  • 消費電力 18W

メーカーのウェブサイト

主な仕様をみてみる

色温度 5000K

 色温度5000Kということです。

 印刷物や写真を扱うときは色温度5000Kの照明を仕様する場合が多いので、印刷物や写真を扱うなら5000Kが無難です。

当ブログ参考記事

平均演色評価数 Ra97

 平均演色評価数がRa97ということです。

 例えば印刷物を見て色を評価する場合、Ra95以上の照明を仕様することが推奨されています。

 よって、Ra97なら十分でしょう。

 なお、平均演色評価数だけでは演色性を十分に評価することはできません。
 エコリカの色評価用高演色直管LEDは、公式サイトによれば特殊演色評価数でも良い結果を示すように作られており、赤の再現性なども高いということです。

口金 G13

 口金がG13ということで、直管蛍光灯と同じ形です。

 しかし、たとえ形が同じでも直管蛍光灯用の機器にそのままつけることはできません。

 口金がG13の、LED用の機器に取り付けて仕様します。

 もし直管蛍光灯用の機器に取り付けたい場合は、電気店に工事を依頼する必要があります。

色温度6500Kの色評価用高演色LEDランプ

 印刷業界では原稿の観察条件として色温度5000Kを基準とする推奨規格を作っています。

 一方、特に観察条件について定めていない場合は、一般的に色温度6500Kの照明を使用する場合が多いです。

 エコリカの色評価用高演色LEDで、6500K 昼光色相当の直管LEDランプがあります。

40形直管LEDランプ 昼光色相当 ECL-LD4EGD-L3A

 40形直管LEDランプ 昼光色相当 ECL-LD4EGD-L3Aはネット通販でも少し見つかり、比較的入手しやすいです。

40形 昼光色相当 ECL-LD4EGD-L3A の主な仕様

  • 色温度 6500K
  • 平均演色評価数 Ra97
  • 口金 G13
  • 消費電力 18W

主な仕様をみてみる

色温度 6500K

 色温度6500Kということです。

 色温度について何も条件が示されていない場合は、色温度6500Kの照明を使用する場合が多いので、特に基準が決められていない場合は6500Kが無難です。

平均演色評価数 Ra97

 平均演色評価数がRa97ということです。

 例えば印刷物を見て色を評価する場合、Ra95以上の照明を使用することが推奨されています。

 よって、Ra97なら十分でしょう。

 なお、平均演色評価数だけでは演色性を十分に評価することはできません。
 エコリカの色評価用高演色直管LEDは、公式サイトによれば特殊演色評価数でも良い結果を示すように作られており、赤の再現性なども高いということです。

当ブログ参考記事

口金 G13

 口金がG13ということで、直管蛍光灯と同じ形です。

 しかし、たとえ形が同じでも直管蛍光灯用の機器にそのままつけることはできません。

 口金がG13の、LED用の機器に取り付けて仕様します。

 もし直管蛍光灯用の機器に取り付けたい場合は、電気店に工事を依頼する必要があります。

 以上、ネット通販等でも比較的入手しやすいエコリカ®の高演色LEDランプをご紹介しました。

スポンサーリンク

当ブログ参考記事

当事務所の色補正・フォトレタッチサービス

 芸術センスでは解決できない写真の色補正、フォトレタッチ、画像関連のご相談等をお寄せいただけますと幸いです。

ムック

カラーマネジメントの本

照明に関する本

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

-カラーマネジメント関連機器
-,

Copyright© カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜 , 2019 All Rights Reserved.