カラーマネジメントの理屈

カラーマネジメント入門 目次

2017年6月22日

カラーマネジメント全体の理屈の説明 細かいことは省略して分かりやすく 〜カラーマネジメント入門 第0回〜

 デジカメで写真を撮ったり、スキャナーで写真をスキャニングし、モニターで見て、パソコンで操作して、プリンターで印刷する、といった作業を問題なく進めるには、おおまかにでもカラーマネジメントの知識が必要で ...

色を数値で表す 〜カラーマネジメント入門 第1回〜

 カラーマネジメントは、色を関する仕組みです。  色を細かく正確に管理するためには、色を数値で表す必要があります。  色彩工学の専門書などに、色に関する秩序立てた説明が載っています。  ここでは、どの ...

モニターとプリンターの色が合う理屈の簡単な説明 〜カラーマネジメント入門 第2回〜

 カラーマネジメントは機器どうしで色の情報を伝え合うためにあります。  パソコンとモニターとプリンターで色を正確に伝え合えると、モニターとプリンターの色が合います。  この色を伝え合う理屈を説明すると ...

RGB・CMYKの色を決める方法 〜カラーマネジメント入門 第3回〜

 単純にRGB・CMYKの値だけで表す色は明確に決まっていないということを知ることは、カラーマネジメントを理解するための重要な鍵です。  RGB・CMYKの色はカラープロファイルとセットにして明確にす ...

ページトップのイメージ画像
RGB・CMYKの色は決まっていない L*a*b*の色は決まっている 〜カラーマネジメント入門 第4回〜

 RGB・CMYKで表す色は一つに決まっておらず、どういう色で表現するかはディスプレイやプリンターなどのデバイスの自由です。  しかし、L*a*b*など、デバイスに関係なく色を明確に表現する方法もあり ...


 



当事務所の写真・グラフィック出力サービス

 仕事や創作活動で写真・グラフィックのデータを完成させたら、最終的なプリンター出力を当方にご依頼いただけますと幸いです。

技術は人のためにある

 人の暮らしに役立つ道具を作るのが技術、工学の目的です。写真や画像に関する仕事や創作活動を意義あるものにするため選挙、国会への請願その他種々の方法で主権を行使することは欠かせないでしょう。

浜野謙太 投票はあなたの声 #shorts|VOICE PROJECT 投票はあなたの声

カラーマネジメントの本

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等
  • 写真・グラフィックのプリンター出力業務
      など

-カラーマネジメントの理屈
-, , , , ,

© 2022 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜