Photoshopの使い方 画像データの知識

CMYK画像をWEB用にPNGで保存する方法

2019年1月30日

 CMYKで完成している画像データを、WEB用にPNGで保存したいケースもあるでしょう。

 ここでは、CMYK画像を色を変えずにPNG保存する手順をご紹介します。

ビジネスや創作活動を今後も続けていくための おすすめ

再エネ電力会社への切り替え方|power-shift.org

 

CMYK画像をPNG画像にするおおまかな流れ

 CMYKのままではPNGにできません。
 また、CMYK画像をウェブブラウザで表示すると色がおかしくなったりします。

 そこで、以下のような流れでCMYKをRGBに変換した後PNGで保存すると、元の色を変えずにPNGにすることができます。

  1. CMYKに適切なCMYKプロファイルを適用して色を確定
  2. CMYKからsRGBにプロファイル変換
  3. sRGBの画像をプロファイル埋め込みでPNGで保存

カラーマネージメント技術は人のためにある。
命の尊厳について学ぶサイト

ビジネスを今後も続けるための おすすめ

CMYK画像をPNGで保存する手順

手順1 CMYKに適切なCMYKプロファイルを適用して色を確定

プロファイルが指定されていればそのままで問題ない

 完成しているCMYK画像にプロファイルが指定されていて色が確定しているなら、そのままで問題ありません。

プロファイルが指定されていなければ、プロファイルを指定する

 プロファイルが指定されていない場合、そのCMYK画像は自分の色を明確には持っていません。
 そのため、色を変えずにこの先の作業を進めようにも、そもそも色が不明なので作業ができません。

 そこで、適切なCMYKプロファイルを指定します。

 例えば、CMYKの色空間「Japan Color 2001 Coated」のCMYKで完成させた場合は、Japna Color 2001 Coatedを指定します。

 もしどのようなCMYK色空間でCMYK画像を完成させたのかよく分からない場合は、CMYK画像を完成させた画像編集ソフトのカラー設定で作業用カラースペースに指定されているCMYKプロファイルを指定してみます。

 もし画像編集ソフトのカラー設定についてもよく分からない場合は、Japan Color 2001 Coatedを指定してみるとある程度うまくいくかもしれません。

当ブログ参考記事

手順2 sRGBにプロファイル変換する

 CMYKプロファイルを指定したら、CMYK画像をRGBプロファイルであるsRGBにプロファイル変換します。

Adobe® Photoshop®でRGBに変換する場合

 PhotoshopでsRGBにプロファイル変換する場合は以下のようにします。

操作 メニューから[編集>プロファイル変換]と進みます。

操作 プロファイル変換のダイアログで、下図のように設定してOKをクリックします。

sRGBにプロファイル変換

手順3 PNGで保存

 sRGBにプロファイル変換した画像データをPNGで保存します。

Adobe® Photoshop®を使ってPNGで保存する場合

 Photoshopを使ってPNGで保存する方法はいくつかありますが、一例を以下に示します。

操作 メニューから[ファイル>書き出し>Web用に保存(従来)]と進みます。

インデックスカラーのPNGで保存する場合

操作 例えば下図のような感じに設定します。

インデックスカラーのPNGで保存する場合の設定例

 保存形式に「PNG-8」を選んでいます。
 「カラープロファイルの埋め込み」にチェックを入れています。sRGBが埋め込まれます。

 もし透明な部分のある画像なら、「透明部分」にチェックを入れれば透明な部分は透明な状態で保存されます。

操作 保存をクリックして、好きな名前で保存します。

PNG24で保存する場合

 PNG24はインデックスカラーのPNGよりも多い色数で保存できるので、写真でもきれいに保存できます。
 しかし、PNG24はあまり容量が小さくなりません。

操作 例えば下図のような感じに設定します。

PNG24で保存する場合の設定例

 保存形式に「PNG-24」を選んでいます。
 「カラープロファイルの埋め込み」にチェックを入れています。sRGBが埋め込まれます。

 もし透明な部分のある画像なら、「透明部分」にチェックを入れれば透明な部分は透明な状態で保存されます。

操作 保存をクリックして、好きな名前で保存します。

 以上、CMYK画像を色を変えずにPNG保存する手順をご紹介しました。

当ブログ参考記事

Photoshop


ビジネスの存続に関わる重要事項 消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入された「インボイス制度」の影響で、かなりの数のフリーランス等の個人事業主や中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
以下は当事務所加盟の商工会が制作したインボイスの説明動画とウェブページです。

※インボイス制度の本格実施は2023年10月

Photoshopの本

カラーマネジメントの本

フォトレタッチの本

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等

など

関連するコンテンツ

-Photoshopの使い方, 画像データの知識
-, , , , ,

© 2020 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜