カラーマネジメント対応ソフトの操作

カラーマネジメントツールの使い方 カラーマネジメント対応ソフトの操作

自作プロファイルの名前がアプリケーションソフトで表示されないときの解決方法

 カラーマネジメントツールを使って、スキャナープロファイルやプリンタープロファイルを自分で作る場合もあるでしょう。  ところが、プロファイル自体は正常に作れても、アプリケーションソフトのプロファイル選 ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 デジカメ写真を自分で修正

Epson Photo+で最も簡単にデジカメ写真を印刷する方法

2020/7/3    

 詳しいことは分からないので、デジカメで撮影した写真をできるだけ簡単にプリンターで印刷したいという場合は多いでしょう。  EPSON®のプリンターの付属ソフトに、簡単に写真を印刷できるEpso ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 写真のスキャニング・データ化

Epson Scan 2でソフトの自動色調整で紙焼き写真をスキャンする方法

 プリントした写真などをスキャンする時、スキャナーソフトの自動色調整を使用してスキャニングする方法が最も簡単です。  ここではEpson Scan 2で自動色調整を使用してスキャニングをしてみます。 ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 写真のスキャニング・データ化

Epson Scan 2で紙焼き写真を正確な色でスキャンする方法

 プリントした写真などの色を正確にスキャナーで取り込むには、反射原稿用のスキャナープロファイルを使用してスキャンします。  ここではEpson Scan 2でスキャナープロファイルを使用したスキャニン ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 デジカメ写真を自分で修正 写真を加工する

Epson Photo+で印刷 写真のプロファイルと印刷結果の関係

 Epson®のプリンターで印刷するとき、Epson Photo+を使う場合は多いでしょう。  写真をEpson Photo+で印刷するとき、写真の画像データのプロファイルの種類や埋込の有無に ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 写真のスキャニング・データ化

SilverFast®でネガフィルムをスキャンする方法

 スキャナーソフトSilverFastが対応しているスキャナーなら、スキャナー付属のスキャナーソフトではなくSilverFastを使ってスキャニングすることも可能です。  ここではSilverFast ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Photoshopの使い方

色弱の人に見やすいWEBページか確認する方法 Photoshopで手早く

 今表示しているWEBページなどについて、色弱の人にも見やすいCUDの考えに沿った色使いになっているかどうか、ちょっと確認したい場合もあるでしょう。  Adobe® Photoshop&reg ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 PDFに関する記事

PDFを画像に変換 PDF文書を画像として保存する方法

 PDFは中身が複雑です。  そこで、PDFを画像化してしまいたいケースはよくあります。  PDFを画像として保存する方法の一例をご紹介します。 Adobe® Acrobat®を使用 ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Illustratorに関する記事

「ドキュメントにはCMYKプロファイルが埋め込まれていません。」というダイアログへの対応方法

 Adobe® Illustrator®でCMYKドキュメントを開くとき、「ドキュメントにはCMYKプロファイルが埋め込まれていません。」というダイアログが表示されることがよくあります ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Illustratorに関する記事

「ドキュメントには、現在のCMYK作業用スペースと異なるカラープロファイルが埋め込まれています。」と表示されたときの対応方法

 Adobe® Illustrator®でドキュメントを開いた時、「ドキュメントには、現在のCMYK作業用スペースと異なるカラープロファイルが埋め込まれています。」と表示されることがあ ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 PDFに関する記事

Acrobatからカラーマネジメントしてプリンターで印刷する方法

 Adobe® Acrobat®からPDFを正確な色でプリンター出力したいケースはよくあります。  ここでは、Acrobatからプリンタープロファイルを指定して正しく色管理してプリンタ ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Photoshopの使い方

PhotoshopはAdobeRGBと決まっているわけではない

2019/11/12    , , ,

 たまに、一般的なソフトはsRGBだがPhotoshopはAdobeRGB、という話がされている場面があります。  実際はそうとは限りません。  ここではAdobe® Photoshop&re ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Illustratorに関する記事

Illustratorドキュメント プロファイルによる2色印刷の再現の正確さはどれほどか

 特色インク2色で印刷する場合、Adobe® Illustrator®でCM版のデータを作成したりします。  その時、実際の印刷色の雰囲気を見るためにカラープロファイルを使って印刷結果 ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Illustratorに関する記事

2色印刷のIllustratorドキュメントの印刷結果の確認方法 CMYKで作成した場合

 2色印刷用の版下をAdobe® Illustrator®で作成するとき、CMYKのうち2版を使って作成することがよくあります。  しかし、実際に印刷するインクが特色インクの場合、画面 ...

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Photoshopの使い方

Photoshopでカラープロファイルを画像データに埋め込む方法

 素材写真サイトの写真や得意先から受け取るデータなど、外から画像データを受け取るケースはよくあります。  受け取った画像データにプロファイルが埋め込まれていない場合、作業を進めるためにとりあえず適正な ...

© 2020 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜