カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜

カラーマネジメント、フォトレタッチ、画像関連の知識、Photoshopやカラーマネジメントツールの具体的な操作やテクニックなどを紹介するブログです。

「 フォトレタッチ・写真編集の知識 」 一覧

画像データのサイズを変えず、解像度のみ変更する方法

 画像データをやり取りする場合、サイズは問題なくても解像度だけ指定された値に変更する必要に迫られたりします。  たいていの画像データは解像度の設定だけ変更することができます。  ここでは、画像データの本体は変更せずに解像 …

撮影に失敗したお子さんのスナップ写真の修正復元などに「手軽なフォトレッッチ」

 お子さんの記念行事のスナップ写真などで撮影に失敗することもあるでしょう。  一度きりの行事だと、撮り直しがききません。  写真のデータにわずかでも情報が残っていれば、修正して復元できるケースが多くあります。  ここでは …

プロ以外の撮影によるポートレート写真を綺麗に調整 当事務所の「人物フォトレタッチ」

 プロに撮影を依頼すると、レタッチまで含めて綺麗な写真が完成します。  一方、プロではない方やご自分で撮影した場合、十分きれいな仕上がりに調整するのは困難です。  当事務所で、ポートレート写真など人物の写真のレタッチを承 …

フォトレタッチ入門 目次

フォトレタッチ入門 第1回 基本〜フォトレタッチ作業の流れ〜 Adobe® Photoshop®のカラー設定 〜フォトレタッチ入門 第2回 基本〜 元画像のプロファイルの確認 〜フォトレタッチ入門 第3回 基本〜 元画像 …

RGBの写真を色調補正するときに便利なPhotoshop®のカラー設定

 現在は、最終出力の条件によらず、写真はRGBデータでレタッチするのが主流です。  ところが、人の肌の色や青空など、色に気を使う場所の色調補正では、RGB値だけだと目安が分からない場合があります。  ここでは、RGBの写 …

現像・レタッチの流れと使用ソフトの組合せ例 Photoshop・Lightroom等

 デジカメで写真を撮影して、現像やフォトレタッチをして写真を完成させるまで何種類か作業をします。  作業の流れはいくつかあります。また、使用するアプリケーションソフトもAdobe® Photoshop®、 …

Lightroomだけで現像とフォトレタッチをする方法

 デジカメで写真を撮影して、自分で現像とレタッチをして完成させる場合、Adobe® Photoshop®があれば一通りの作業ができます。  PhotoshopのプラグインのCameraRawで現像して、P …

フォトレタッチ入門 第1回 基本〜フォトレタッチ作業の流れ〜

 ここではフォトレタッチの作業の流れの一例をご説明します。 フォトレタッチの流れ  フォトレタッチは主に以下のような流れで進めます。 1.元になる画像データのカラースペース、カラープロファイルの確認  データを撮影したり …

写真の色調補正は何を目安・基準にすれば良いか

 デジカメで撮影した写真を、自分でパソコンを使って色調補正したいとき、目安にできるものがなく、なんとなく感覚で調整するしかなくてお困りではないでしょうか。  ここでは、写真の色調補正を行うときに何を目安にすれば良いか、と …

カラーターゲットの簡単な利用方法 写真の色調補正で

 デジカメ写真の色調補正は、何も目安が無く、方法も分からない中で感覚だけで行うのはけっこう難しいです。  無彩色のパッチが並んだカラーターゲットを写し込んでおくと、それを目安にして色調補正ができます。  ここでは、写真の …

撮影に失敗した写真は修正できる可能性がある。画像データ編集によって

 結婚式の写真など大事な写真を撮影したとき、期待していた写真の仕上がりが満足できるものでなくガッカリされた方も多いのではないでしょうか。  そういった場合、満足できる写真が欲しい場合は撮り直すしか方法がないように思えるか …