カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜

カラーマネジメント、フォトレタッチ、画像関連の知識、Photoshopやカラーマネジメントツールの具体的な操作やテクニックなどを紹介するブログです。

「 画像データの知識 」 一覧

Illustratorドキュメント 特色をプロファイルで再現した時の正確さはどれほどか

 特色インク2色で印刷する場合、Adobe® Illustrator®でCM版のデータを作成したりします。  その時、実際の印刷色の雰囲気を見るためにカラープロファイルを使って印刷結果を再現することがあり …

CMYK画像の黒い部分をK版だけにする方法 Photoshopを使用して

 CMYKのイラストなどで、本来はK版だけにしたかった黒い部分が諸事情でCMYKの混ざった状態になることはよくあります。  そのような時、黒い部分だけなぞってK版に分離するのは大変です。  ここでは、イラストの画像データ …

Photoshopで画像サイズを変えずに解像度のみを変える方法

 画像データを扱うとき、画像サイズはそのままで解像度だけを用途に合わせて変更する必要が出てくることもあります。  ここでは、Photoshopを使って、画像の絶対的なサイズは維持したまま、解像度のみを変更する方法をご紹介 …

ダブルトーンの画像をCMYKに変換する方法 Photoshopを使用して

 ダブルトーンの画像を扱いやすいようにCMYKに変換する場合がよくあります。  しかし、単純にPhotoshopの「モード」などでCMYKに変換すると4色が混ざった状態になってしまいます。  ここでは、ダブルトーンの画像 …

画像データにカラープロファイルを埋め込む方法

 RGBやCMYKのデータは色空間が決まれば色が決まります。  そのため、多くの場合画像データに色空間を示すカラープロファイルを埋め込みます。  ここではプロファイルが埋め込まれていない画像データにプロファイルを埋め込む …

画像データのサイズを変えず、解像度のみ変更する方法

 画像データをやり取りする場合、サイズは問題なくても解像度だけ指定された値に変更する必要に迫られたりします。  たいていの画像データは解像度の設定だけ変更することができます。  ここでは、画像データの本体は変更せずに解像 …

パソコンでイラストを描く場合 プロファイル・色空間は何を選べば良いか

 パソコンでイラストを描くとき、RGBで作成したりCMYKで作成したりできます。  初めのプロファイルの選び方は重要で、イラストは写真と違い、後からプロファイル変換するのがやっかいな面もあります。  ここでは、パソコンで …

K100は維持しプロファイル変換したい時、デバイスリンクプロファイルを使う

 CMYKからCMYKに変換したい場合があります。  例えばコート紙の印刷用の画像を、上質紙の印刷用に変換する場合などです。  ところがCMYKデータを別なCMYKプロファイルに変換すると、K100の部分がK100でなく …

CMYKのPDFデータを、CMYK値を変えずに画像に変換する方法

 画像データやPDFデータを処理する仕事をしていると、PDFを画像化しなければならない場合がよくあります。  PDFを画像化するとき、適当に画像化するとRGB値やCMYK値が変わってしまうこともあります。  ここでは、C …

PDFデータ内のRGB画像をCMYKに変換して埋め戻す方法

 全てCMYKであってほしいPDFデータ内に、RGB画像が混ざっているという場合がよくあります。  諸事情で書き出し直せず、PDF上でCMYK変換してしまわなければならないこともあります。  ここでは、PDFデータに含ま …

2色刷りデータに 特色インクを適用しインクジェットプリンターで印刷

 業務向けのカラーマネジメント関連の機能がある複合機なら、2色印刷用のデータに特色インクを適用して出力できるものもあります。  そういう機器を持っていないとき、普通のインクジェットプリンターで特色インクを適用した色で出力 …

2色分解の方法 RGBのカラー写真からMK版で 特色2色印刷用に

 Adobe® Photoshop®でRGBからCMYKに4色分解する作業は、単純にプロファイル変換の操作をすればできます。  ところが特色(スポットカラー)2色で印刷するための2色分解は難易度が高い作業 …

2色印刷の版下PDF 特色インクの印刷の色をシミュレーションする方法

 2色印刷用のPDFデータは、たいていCMYK版を使用したデータで完成させるので、CMYKインクの色をしています。  ところが実際の2色印刷ではプロセス4色以外の特色インクを使うことが多いので、CMYKのPDFデータを特 …

2色分解した画像データの、2色印刷の色をシミュレーションする方法 

 2色印刷で使用するために画像データなどを2色分解するとき、たいていC版とM版、M版とK版など、CMYKの中の2色を使用したデータとして作ることが多いです。  ところが実際に使用するインクはCMYKのプロセス4色のインク …

RGB画像からダブルトーン用に2色分解し CMYK画像にする方法

 写真などの画像の2色分解には、通常の2色分解の他にタブルトーン用の2色分解もあります。  ダブルトーンはグレースケール画像より豊かな階調表現をしたいときなどに使います。  ここでは、RGB画像からダブルトーン用に2色分 …