カラーマネジメントの基本

照明に関する記事 一覧

2021年4月16日

 写真などのデータを正確に扱うために、作業場の照明は重要です。

 当ブログの照明に関する記事の一覧を掲載します。

ビジネスや創作活動を今後も続けていくための おすすめ
再生可能エネルギーを中心とした電力を供給する電力会社を選ぶときに便利なサイト。

 

高演色の照明を紹介した記事

エコリカ®の色評価用高演色LEDランプ 比較的入手しやすい製品

 色評価用の高演色LEDランプは、店に行ってすぐ買える製品が少ないです。  そのような中、ネット通販とうでも比較的入手しやすいエコリカ®の高演色LEDランプをご紹介します。 ビジネスや創作活動 ...

色を正確に見るのに適した照明 Z-80PRO2 

 物の色は照明によって変わります。  そこで、色について人と正確に話すには、照明の基準を決めます。  物の色を確認するときに適した机用の照明、Z-80PRO2をご紹介します。 ビジネスや創作活動を今後 ...

高演色LEDの机用の照明 Z-208PRO

 山田照明の有名な高演色性LED照明にZ-80PRO2があります。  Z-80PRO2より少し価格が低めのZ-208PROという照明もあります。  Z-208PROがどういう照明かみてみます。 ビジネ ...

6500K高演色LEDの机用の照明 Z-209PRO

 色温度が5000Kの高演色LEDの机用の照明は、有名なものがいくつかあります。  一方、色温度が6500Kの高演色LEDの机用の照明はとても少ないです。  山田照明から色温度6500Kの高演色LED ...

色温度約6500K D65の高演色LED照明 手に入りやすい製品の紹介

 写真関連や印刷関連業界では、多くの場合色評価用の照明に5000Kの高演色照明を使用します。  一方、それ以外の業界では6500Kの光で検査などが行われる場合が多いです。  ここでは、D65の光が必要 ...

演色性が高い家庭用LED照明 写真の色を少し正確に見るために

 写真や製品の色を自然の光で見た時と近い状態で見るためには、演色性が高い照明を使う必要があります。  最近は家庭用のLED照明でも演色性の高いものがいくらか出てきました。  ここでは、業務用とまではい ...

D65の光で作業したい 6500Kの色比較・検査用高演色蛍光ランプ

 印刷関連業界では、多くの場合色評価用の照明に5000Kの高演色照明を使用します。  一方、それ以外の業界では6500Kの光で検査などが行われる場合が多いです。  ここでは、D65の光が必要な場合の照 ...

作業場の照明を検討するときに必要な知識などを書いた記事

カラーマネジメント 部屋の照明は何を使えば良いのか

 ディスプレイやプリンターのカラーマネジメントも行い、さらに部屋の照明もカラーマネジメントに対応させようとしたとき、どういう照明を買えばよいか迷う方が多いのではないでしょうか。  電気量販店に行っても ...

色を扱う事務所の天井の照明を、色評価用の高演色LEDに変えるには

 写真やグラフィックデザインの仕事をしたり、色が重要な商品を扱う場合などは、色を正確に見る必要があります。  家庭用と違い、事務所の天井照明に使える高演色LED照明は色々な会社で製造されています。   ...

照明の色 昼光色と昼白色の違い

 照明の色の種類の代表的なものに、昼光色と昼白色があります。  この言葉はモニターキャリブレーションやその他のカラーマネジメントに関連する作業でも出てきます。  ここでは昼光色と昼白色の違いについてお ...

キャリブレーションしたモニターを見るとき、部屋の照明はどうするべきか

 モニターをキャリブレーションしても、部屋の照明の状態によって見え方が変わります。  ここでは、キャリブレーションしたモニターで作業をするとき、部屋の照明はどうするべきかご紹介します。 ビジネスや創作 ...

家庭用LED照明の選び方 パソコン画面とプリンターの色を合わせる時

 パソコンで写真のレタッチや、印刷用のレイアウトデータ作成などを行う場合、ディスプレイ表示をできるだけ正確にするため、また手元の写真や原稿の色を確認するために部屋の照明にも気を使う必要があります。   ...

プリント写真などを見るとき 部屋の明るさはどのくらいが適当か

 写真や色校などは、明るい部屋で見れば明るく、暗い部屋で見れば暗く見えます。  モニターとプリンターのカラーマッチングなどを考えるとき、プリンター出力物を見る部屋はどのくらいの明るさが良いのか迷うので ...

物の色を見るときの観察条件 印刷学会の推奨規格の入手方法

 プリントした写真や、ディスプレイの表示などの色は、条件によって変わります。  そのため人と色について情報交換する場合は観察条件を決めます。  ここでは日本印刷学会が制定した観察条件の規格についてご紹 ...

カラーマネージメント技術は人のためにある

ぜひお読み頂きたい外部サイトの記事
【14】2019/7 高校講話レジュメ例 「命とクルマ、遺された親からのメッセージ」 - 交通死「遺された親」の叫び
【14】2019/7 高校講話レジュメ例 「命とクルマ、遺された親からのメッセージ」 - 交通死「遺された親」の叫び

目次1 1 伝えたいこと2 2 被害の実相2.1 (1)歩行者や自転車の被害は「通り魔殺人」的被害。「事故」ではなく「交通犯罪」2.2 (2)交通被害は死亡事件だけでなく深刻な後遺障害も。重傷は死亡の

remember-chihiro.info

ビジネスを今後も続けるための おすすめ

コワーキングスペースなどの照明に関する記事

モニター表示を正確に見たい時 レンタルオフィスやコワーキングスペースの照明で気を付ける点

 レンタルオフィスやコワーキングスペースでパソコン作業をする人は多いでしょう。  仕事によっては、PCモニターで文字情報などを見る以外に、色をある程度正確に見る必要がある場合もあるでしょう。  レンタ ...

 

照明関係のツールに関する記事

照明光の演色性・色温度などを検査するツール 製品や色校の色を見る時に

 カラーマネジメントにおいて、部屋の照明の管理は結構面倒です。  簡易的な照明環境を整えて済ます場合もあるでしょう。自分の作業環境は整えても、お客様の事務所の光源については不確かなこともあるでしょう。 ...

 

照明器具の廃棄に関する記事

札幌市で蛍光管を廃棄する方法

 不要になった蛍光管は水銀も入っているので適切に処理する必要があります。  生産活動や表現活動は不用物の廃棄に至るまで適切に行って、持続可能な活動にしましょう。  ここでは札幌市における蛍光管の廃棄方 ...

蛍光管の廃棄の方法

 不要になった蛍光管は水銀も入っているので適切に処理する必要があります。  生産活動や表現活動は不用物の廃棄に至るまで適切に行って、持続可能な活動にしましょう。  ここでは蛍光管の廃棄方法について、情 ...

ビジネスの存続に関わる重要事項 消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入された「インボイス制度」の影響で、かなりの数のフリーランス等の個人事業主や中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
 以下はインボイスについて説明しているウェブページです。
※インボイス制度の本格実施は2023年10月
消費税インボイス 個人事業主・フリーランスの営業はどうなる?軽減税率、インボイス、消費税10%引き上げの問題点|全国商工団体連合会

カラーマネジメントの本

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等
  • 写真・グラフィックのプリンター出力業務
      など

写真・グラフィック出力サービス

当事務所で、AdobeRGBの写真のデータからほぼAdobeRGBの色域を維持してプリンター出力を行う、といったような広色域プリンター出力サービスを行なっています。
一般的な銀塩プリントやプリンター出力のサービスでは対応してくれないような種々のプロファイル、種々の形式のデータにも柔軟に対応します。
写真・グラフィック出力サービス
写真・グラフィック出力サービス

大手の銀塩写真プリントサービスや、プリンター出力サービスに依頼してもうまく出力できなかったり、断られたりしたデータ等がありましたら、ご相談いただけますと幸いです。

omoide-photo.jp

関連するコンテンツ

-カラーマネジメントの基本
-

© 2021 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜