手作り文具雑貨の紹介 ビジネスパーソンの文具雑貨

アイヌ文様の刺繍のポーチ 温かい手作り品

投稿日:

 当事務所で手作りのポーチを販売しています。
 就労継続支援B型事業所のみなさんが真心を込めて手作りした、アイヌ文様の刺繍入りポーチをご紹介します。

当事務所が運営している刺繍のポーチ販売店

アイヌ文様の刺繍のポーチの製作元のご紹介

 アイヌ文様の刺繍のポーチは、就労継続支援B型事業所「藤野ワークりこぴんず」のみなさんが、ゆっくり、じっくり、ていねいに仕上げた、温かいまごころの手作り品です。

 藤野ワークりこぴんずさんは、リサイクル牛乳パックから取り出したパルプを使って、はがき、カレンダー、マスコット、根付などをすべて手作業で作成、販売しています。

 手すき紙製品の他、刺繍入りの雑貨類、アート書道作品等々も製作、販売されています。

ポーチの制作元 藤野ワークりこぴんずさんのサイト

アイヌ文様の刺繍のポーチの紹介

 アイヌ文様の刺繍を施した布製のポーチです。

 就労継続支援B型事業所のみなさんが真心を込めて1点1点手作りした、温かみにあふれる製品で、同じものは二つとありません。

 文様の種類、裏面の布の種類など、様々なバリエーションがあります。

アイヌ文様の刺繍のポーチと、量産品のポーチとの大きな違い

 一般的な既製品との大きな違いは以下の点です。

  • 手作りの品であるため、量産品にはない温かみがある
  • 1点ずつ手作りしているため同じものは二つとない

サイズ

 おおよそのサイズは下の写真の通りです。

 すべて手作り品のため、1点ずつ少し誤差はあります。

ポーチと文庫本の大きさ比較

素材

 主な素材は布、樹脂(ファスナー部)、金属(ファスナーのスライダーと飾り部分)です。

製作元

 製作元は「藤野ワークりこぴんず」さんです。

ポーチの制作元 藤野ワークりこぴんずさんのサイト

アイヌ文様の刺繍のポーチ ご利用事例

 アイヌ文様の刺繍のポーチは、以下のような用途におすすめします。

ビジネスパーソンの仕事の貴重品入れに

 ビジネスパーソンの方々の、仕事上の貴重品を入れるのにおすすめします。

 ビジネスパーソンの方々なら、オリジナルの品を購入して長く大事に使いたいと思う方も多いでしょう。
 アイヌ文様の刺繍のポーチは、長く大事に使いたくなるまごころの品です。

 また、忙しい仕事中でも、刺繍のポーチで少し心がなごみます。

家の貴重品入れとして

 家の貴重品入れとしておすすめします。

 忙しい生活の中でも、刺繍のポーチで少し心がなごみます。

ビジネスパーソンの外出時の貴重品入れとして

 ビジネスパーソンの方々の外出時の貴重品入れとしておすすめします。

 仕事で取引先などに行く時、衝撃を加えられない電子部品やその他の貴重品を持っていくこともあるでしょう。
 そういったときにアイヌ文様の刺繍のポーチは頃合いです。

 また、忙しい仕事中でも、刺繍のポーチで少し心がなごみます。

化粧品その他の身だしなみ用品入れに

 化粧品その他の身だしなみ用品入れにおすすめします。

 アイヌ文様の刺繍のポーチは小型の化粧品類には手頃なサイズでしょう。

旅行中の薬入れに

 旅行中の薬入れにおすすめします。

 アイヌ文様の刺繍のポーチは薬、絆創膏などを入れるのに手頃です。

 ビジネスパーソンが出張時の薬入れに使えば、仕事の出張ではあっても刺繍のポーチで少し心がなごみます。

アイヌ文様の刺繍のコースター 外観の一例

正面の外観の一例

裏面の外観の一例

横から見た外観の一例

内側の作りの一例。絵柄などは商品によって様々に異なります。

刺繍の一例

アイヌ文様の刺繍のポーチ 現在の品揃え

 以下はアイヌ文様の刺繍のポーチの、現在のラインナップです。

 アイヌ文様の刺繍のポーチは完全手作り品であるため、全く同じ製品はなく、すべて在庫は1点となっています。

  • 刺繍のポーチ ワインレッド 5001


 以上、当事務所で販売している、アイヌ文様の刺繍のポーチをご紹介しました。

刺繍のポーチ販売店

 このページでご紹介したアイヌ文様の刺繍のポーチは、当事務所が運営している店「まごころ文具雑貨店」で販売しています。

参考の本

「刺繍に込められたアイヌの女たちの祈りは母から著者へ,そして娘へと受け継がれていく.伝統の刺繍に取り組み,同化政策の下で見失われてきた民族のアイデンティティと独自の豊かな文化を求め続ける著者のメッセージ.」

「海を渡り北方世界と日本を繋ぐ大交易民族としてのアイヌ。中国王朝と戦うアイヌ。従来のステレオタイプを覆し、ダイナミックに外の世界と繋がった「海のノマド」としてのアイヌ像を様々なトピックから提示する。」

参考の動画

「アイヌからみた北海道150年と新法」 石原真衣・北海道大学大学院専門研究員 2019.5.28

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等

など

消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入されるインボイス制度の影響で、かなりの数の中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
 以下は当事務所加盟の商工会の制作による、インボイス等の説明動画とウェブページです。

関連するコンテンツ

-手作り文具雑貨の紹介, ビジネスパーソンの文具雑貨
-

Copyright© カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜 , 2020 All Rights Reserved.