子どもたちの人権 社会科学の話題

2020/11/15 世界道路交通被害者の日 各地の関連行事の情報

2020年11月1日

 2005年10月26日の第38回国連総会で毎年11月の第3日曜日を「世界道路交通犠牲者の日」とすることが決議されました。
 今年の世界道路交通被害者の日である2020年11月15日の、日本各地の関連行事などをみてみます。

※当初は「世界道路交通犠牲者の日」と日本語訳されていましたが、最近は「世界道路交通被害者の日」と訳される場合が多いようです。

ビジネスや創作活動を今後も続けていくための おすすめ

再エネ電力会社への切り替え方|power-shift.org

 

世界道路交通被害者の日-World Day Remembrance for Road Traffic Victims-

 「交通死被害者の会」のウェブサイトに、「世界道路交通被害者の日」に関する説明があります。

 その説明によれば、1993年にイギリスのNGOロードピースによって「道路交通犠牲者の日」が行われ、その後、ヨーロッパを中心に支持が広がり、2005年10月26日の第38回国連総会で毎年11月の第3日曜日を「世界道路交通犠牲者の日」とすることが決議された、ということです。

参考リンク

交通死被害者の会 のサイト

RoadePeace のサイト

World Day of Remembrance のサイト

WHOのウェブサイト内の、世界道路交通被害者の日のページ

その他、世界道路交通被害者の日に関する説明が載っているサイトのリンク

交通事故被害者遺族の声を届ける会

RoadPeaceのトップページの動画

カラーマネージメント技術は人のためにある。
命の尊厳について学ぶサイト

ビジネスを今後も続けるための おすすめ

2020年11月 世界道路交通被害者の日 各地の関連行事の情報

 以下の情報は、当方がネット上で見かけたものです。
 日時など正確なことは主催者発表の情報を確認して下さい。

2020/11/10-15 世界道路交通被害者の日・いのちのパネル展 於 札幌市

世界道路交通被害者の日・いのちのパネル展

とき 2020年11月10日〜15日

ところ 札幌市 札幌地下街オーロラスクエア

参考リンク

札幌地下街 オーロラスクエア

北海道交通事故被害者の会 交通死傷ゼロへの提言 2020’sWorld Day of Remembrance for Road Traffic Victims

 北海道交通事故被害者の会が、交通死傷ゼロへの提言 2020’sWorld Day of Remembrance for Road Traffic Victims を発表しています。

2020/10/10〜11/15 いのちのミュージアムわたらせ分校2020 於 群馬県

とき 2020/10/10〜11/15

ところ みどり市多世代交流館

みどり市多世代交流館

2020/11/14 世界道路交通被害者の日 ワールドデーキャンドルナイト 於 群馬県

とき 2020/11/14

ところ みどり市多世代交流館

みどり市多世代交流館

2020/11/14 World Day 東京フォーラム

とき 2020年11月14日

ところ 東京都 港区立芝公園

港区立芝公園

2020/11/10-13 生命のメッセージ展 於 奈良

とき 2020年11月10日〜13日

ところ 近鉄奈良駅前の行基広場

 世界道路交通被害者の日の、日本各地の関連行事などをみてみました。

当ブログ参考記事

参考になる本

年間子ども500人が亡くなり,7万人が負傷する交通事故大国.日本社会のその歪みを正すために,どんな視点が求められているか.昔遊び場であった道という空間が激変した意味をたどり,児童の認識能力を過大評価した「交通安全教育」万能論を批判し,社会的弱者の生活空間において交通量を制御する交通環境改善の提言を行う.

自動車は現代機械文明の輝ける象徴である。しかし、自動車による公害の発生から、また市民の安全な歩行を守るシビル・ミニマムの立場から、その無制限な増大に対する批判が生じてきた。市民の基本的権利獲得を目指す立場から、自動車の社会的費用を具体的に算出し、その内部化の方途をさぐり、あるべき都市交通の姿を示唆する。

アメリカの知られざる暗黒史を詳述し、クルマに依存しない豊かな生活のための方策を提案する話題作。

ビジネスの存続に関わる重要事項 消費税・複数税率・インボイス制度

 消費税10%と複数税率に伴って導入された「インボイス制度」の影響で、かなりの数のフリーランス等の個人事業主や中小業者が廃業に追い込まれることが予想されています。
以下は当事務所加盟の商工会が制作したインボイスの説明動画とウェブページです。

※インボイス制度の本格実施は2023年10月

当事務所について

平間フォトレタッチ事務所

写真や種々のデータの色の問題など、芸術センスでは解決できない画像の色補正、フォトレタッチ、その他当ブログで扱っているような分野のご相談をお寄せいただけますと幸いです。

最近の業務の例

  • 商品の色測定、商品写真の色調補正
  • 建築物の写真の明るさ・色補正、歪み補正、人物・電線・電柱・車等の不要物消去、空合成など
  • 建築物の写真の外壁等を指定色に変更する処理
  • 曇天時に撮影した建築物の写真を晴天時の写真に変更する処理
  • 素材用写真の明るさ調整・レタッチ
  • アイドル・タレント等の写真のレタッチ・切り抜き
  • ファッション誌の写真のレタッチ
  • 結婚写真の明るさ・色補正、レタッチ
  • ウェブ用・印刷物用のプロフィール写真のレタッチ
  • フィルムスキャン後のデータの色調補正等

など

-子どもたちの人権, 社会科学の話題
-, ,

© 2020 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜