カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜

カラーマネジメント、フォトレタッチ、画像関連の知識、Photoshopやカラーマネジメントツールの具体的な操作やテクニックなどを紹介するブログです。

*

カラーマネジメント実践ブログ トップページ

カラーマネジメントの理屈の説明

モニターをキャリブレーションしたい

カラーマネジメントにおける照明

プリンターのカラーマネジメント

Adobe® Illustrator®のカラーマネジメント

写真のスキャニング

商品を正確な色で撮影

カテゴリー

カラーマネジメントの実践

商品写真の色の悩み

不要になった電子機器の正しい処理

ディスプレイとプリンターの色合わせ

写真のスキャニング・データ化

色に関する基礎知識

  • 露出測定用のグレー反射板はなぜ18%グレーなのか
     露出測定・コントロール用のグレー反射板はたいてい18%グレーです。  なぜ中途半端な18%という反射率なのでしょうか。  ここでは露出測定用の反射板がなぜ18%なのかおおまかにご紹介します。 被写体には色々な明るさのものがあるので、代表的被写体を決めてある …
  • RGBの色を、色を変えずにCMYKに置き換える。CMYKの数値の求め方
     パソコン画面にRGBの色が表示されていて、その色をCMYKで表したいような場合がよくあると思います。  こういう場合、いくつかの条件を決めないとRGB(●,●,●)はCMYK(●,●,●,●)です、と言うことができません。 …
  • L*a*b*値の色差0の二つの色 でも全員が同じ色に見えるとは限らない
     カラーマネジメントで、デバイスに依存しない絶対的な色を表すのにL*a*b*値をよく使います。  そして、違うデバイスどうしでも表現されている色のL*a*b*値が同じなら、人間の目に同じ色に見える、という前提でカラーマネジメントは成り立っています。 …

Photoshopのテクニック

デジカメ写真を店でプリント

写真を加工する

デジカメ写真を自分で修正

フォトレタッチ・写真編集の知識

画像データの知識

公開日:
最終更新日:2017/12/18