カラーマネジメント技術は人のためにある
人の暮らしに役立つ道具を作るのが技術、工学の目的です。カラーマネジメント技術を利用した仕事や創作活動を意義あるものにするため10月31日の選挙で主権を行使することも欠かせないでしょう。以下は各党の政策比較をしているウェブページの一例です。

選挙公約比較 | あと4年 未来を守れるのは今
選挙公約比較 | あと4年 未来を守れるのは今

ato4nen.com

おすすめ
再生可能エネルギーを中心とした電力を供給する電力会社を選ぶときに便利なサイト。

カラーマネジメントの基本

blank

カラーマネジメントの基本

2021/6/22

プリンタープロファイルは、プリンタに1個でなく紙の種類毎に1個必要

 プリンタープロファイルは、ディスプレイプロファイルよりも役目の理解や設定の仕方がややこしいです。  特に、プリンター出力結果は紙によっても変わるので、プリンタープロファイルと紙の関係もややこしいです。  ここでは、プリンタープロファイルとプリンター、用紙の関係をご説明します。 プリンタープロファイルはプリンターの印刷結果の色を記録したもの ディスプレイプロファイル、プリンタープロファイルなどは、デバイスプロファイル  ディスプレイプロファイルやプリンタープロファイルなどは、デバイスプロファイルというもの ...

ReadMore

blank

カラーマネジメントの基本 カラーマネジメント関連機器

2021/6/22

普通の液晶モニターをキャリブレーションする方法

 カラーマネジメントモニターではない普通の液晶モニターもキャリブレーションできます。  ここでは、普通の液晶ディスプレイをキャリブレーションする方法をご紹介します。 普通の液晶モニターも、ソフトウェアキャリブレーションはできる  カラーマネジメントモニターは、モニター自体の内部を調整することでキャリブレーションができます(ハードウェアキャリブレーション)。  一方、普通の液晶ディスプレイも、入力する映像の信号に補正をかければキャリブレーションできます(ソフトウェアキャリブレーション)。 普通の液晶ディスプ ...

ReadMore

blank

カラーマネジメントの基本 カラーマネジメントでよくある疑問 Photoshopの使い方

2021/9/1

Photoshopのデータの色とモニター表示の色の関係

 ディスプレイは自分で色合いを変えたり、キャリブレーションしたりできます。  Adobe® Photoshop®のデータを見るとき、同じデータでもモニターの調整具合によってモニター上の色合いは変わります。  こうなると、Photoshopが示す色とモニターの調整具合が相まって、頭が混乱する方もいるでしょう。  ここでは、Photoshopのデータの色とモニター表示の色の関係はどうなっているかをご紹介します。 パソコンとPhotoshopではモニターと無関係に色が扱われる  Photosho ...

ReadMore

blank

カラーマネジメントの基本 カラーマネジメントでよくある疑問

2021/6/11

インクジェットプリンターで印刷時 自分でCMYK変換する必要はない

 インクジェットプリンターはCMYKのインクを使っているので、写真などを印刷するときは写真の画像データをCMYKモードに変換したほうが良い印刷結果になるような気がする方もいるかもしれません。  実際はRGBモードのままの方が高い品質で印刷できます。  ここでは、インクジェットプリンターで印刷するときでも写真のデータはRGBのままで問題ないことをご説明します。 ※私たちユーザーがプリンターを使う時に役に立つ範囲で述べます。実際は色々複雑な処理をしているらしく、プリンターメーカーの人に聞かなければ分かりません ...

ReadMore

もっと見る

カラーマネジメントツールの使い方

blank

カラーマネジメントツールの使い方

2021/6/23

i1 Studioの使い方に関する記事 一覧

 X-Rite®のi1 Studioはモニターのキャリブレーション、プリンタープロファイル作成、カメラプロファイルの作成、などが可能で、写真やグラフィックのデータを扱うときに必要な色管理を一通り行えるカラーマネジメントツールです。  当ブログの、X-Rite® i1 Studioの使い方に関する記事の一覧を掲載します。 i1 Studioを紹介する記事 i1 Studioの基本的な使い方に関する記事 モニターのキャリブレーションを行う プリンターのプロファイルを作成する スキャナーのプロフ ...

ReadMore

blank

カラーマネジメントツールの使い方

2021/6/11

AdobeRGB色域のカラーマネジメントモニターはsRGB特性の表示も可能

 あるときはプリンターで印刷したりオフセット印刷したりするためにAdobeRGB色域で写真やイラストを作成し、またあるときはWEB公開用にsRGB色域で写真やイラストを作成したい、という方は多いでしょう。  AdobeRGB色域をカバーしたディスプレイは、sRGB色域の表示を再現することもできます。  ここではその方法をご紹介します。 AdobeRGBの色域をカバーしたモニターで単純に表示するとどうなるか  AdobeRGBの色域をカバーしたモニターでRGBデータを単純に表示してみます。  RGBの色がモ ...

ReadMore

blank

カラーマネジメントツールの使い方

2021/6/22

ColorMunki Displayの使い方 簡易モードでモニターキャリブレーションする方法

 価格と機能が手頃なモニターキャリブレーションツールにColorMunki® Displayがあります。  ここでは、ColorMunki Displayの使い方、簡易モードでモニターをキャリブレーションする実際の手順をご紹介します。 ColorMunki Displayを購入する  X-Rite「ColorMunki Display」を購入します。  ハードウェアキャリブレーションができるカラーマネジメントモニターは結構高価です。  写真や映像を専門に扱う場合でなければ、高すぎるかもしれません。 ...

ReadMore

blank

カラーマネジメントツールの使い方

2021/6/23

ColorMunki Photoでスマホやタブレットをキャリブレーションする方法

 ColorMunki Photoと、無料のソフトColorTRUEを使用してモバイル機器をキャリブレーションできます。  ここでは、ColorMunki Photoを使ってスマートフォンのキャリブレーションをする具体的な手順をご紹介します。  ColorMunki Photoは販売が終了し、現在はi1Studioという製品が販売されています。  i1StudioもColorTRUEに対応しています。 X-rite エックスライト i1Studio アイワンスタジオ KHG1701 楽天市場 Amazon ...

ReadMore

もっと見る

カラーマネジメントの対応ソフトの操作

blank

カラーマネジメント対応ソフトの操作

2021/6/24

Macの「プレビュー」でプリンタープロファイルを利用して印刷する方法

 Macの付属ソフト「プレビュー」から、プリンタープロファイルを指定してカラーマネジメントを行なって印刷したい場合もあるでしょう。  ここでは「プレビュー」からプリンタープロファイルを自分で指定しカラーマネジメントを利用して正確に印刷する方法をご紹介します。 「プレビュー」からカラーマネジメントを行なって印刷する作業の流れ  Adobe® Photoshop®などの場合、アプリケーションソフトの印刷画面にカラーマネジメントの設定欄があり、アプリケーションソフトで色管理して印刷できます。   ...

ReadMore

blank

カラーマネジメント対応ソフトの操作 Photoshop Elementsの使い方

2021/6/10

Photoshop Elementsからカラープロファイルを使用してプリンター出力する方法

 プリンターにはたいてい、プリンターメーカー純正紙に対応したカラープロファイルが付属しています。  しかし、カラープロファイルを正しく使用してプリンター出力しようとしても、頭が混乱していまいちうまく出力できないとお思いの方が多いのではないでしょうか。  ここでは、プリンター用のカラープロファイルを使用し、Adobe® Photoshop® Elementsからプリンター出力する場合の手順の一例をご紹介します。 ※ここではMac®の画面で説明しています。 前置き ディスプレイ表示とプ ...

ReadMore

blank

カラーマネジメント対応ソフトの操作

2021/6/22

Adobe®のソフトで、紙により異るスポットカラーの色を正確に扱う方法

 Adobe® Illustrator®などで、スポットカラーを指定できます。  ところが、同じインクでも印刷する紙が変われば印刷結果の色は変わります。  ここでは、Adobe®のソフトで紙により異るスポットカラーの色を正確に扱う方法をご紹介します。 Adobe®のソフトのスウォッチにある特色について Adobe®のソフトのスウォッチにある特色の色はたいていコート紙のような紙に印刷した色  Adobe® Photoshop®やIllustrator& ...

ReadMore

もっと見る

カラーマネジメントでよくある疑問

blank

カラーマネジメントでよくある疑問

2021/6/11

ディスプレイのキャリブレーション時 ガンマは2.2でたいてい問題ない

 ディスプレイのキャリブレーションをするとき、キャリブレーション目標のガンマの数値を自分で決める必要があります。  以前はWindowsは2.2、Macは1.8と言っていたものが、最近は2.2で良いらしいと言われたりして迷う方も良いのではないでしょうか。  ここでは、ディスプレイのキャリブレーション目標のガンマどのように設定すると良いかご紹介します。 ディスプレイの入力:出力が1:1になれば良い CRTディスプレイに映像の信号を送ったら、送った映像より暗くなる  昔のブラウン管のCRTディスプレイに映像の ...

ReadMore

blank

カラーマネジメントでよくある疑問

2021/6/11

プリンター付属のプリンタープロファイルでは対応できなケースの例

 ディスプレイは自分でキャリブレーションしてディスプレイプロファイルを作ったりします。  一方、プリンターはプリンター付属のプリンタープロファイルを使うことがほとんどで、自作する機会が少ないです。  ここでは、プリンター付属のプリンタープロファイルでは対応できないケースにはどのようなものがあるかご紹介します。 ディスプレイやプリンターは、専用のデバイスプロファイルを使ってカラーマネジメントする  ディスプレイやプリンターをカラーマネジメントするためには、表示される色や印刷される色の特性を記録したデバイスプ ...

ReadMore

blank

カラーマネジメントでよくある疑問

2021/6/21

Japan ColorをシミュレートできるICCプロファイル

 Adobe®のカラーマネジメント対応ソフトなどでJapanColorの色をシミュレートするには、JapanColorの色を示したICCプロファイルが必要です。  ここでは、JapanColorをシミュレートできるICCプロファイルにはどういったものがあるかご紹介します。 日本印刷産業機械工業会 提供の JapanColor2011 ICCプロファイル  Japan Color 2011 ICCプロファイルは、(社)日本印刷産業機械工業会 Japan Color認証制度事務局のウェブサイトの以下の ...

ReadMore

もっと見る

分野ごとの記事一覧のページ

各カラーマネジメントツールの使い方に関する記事

blank
i1Display Studioの使い方に関する記事 一覧

 X-Rite® i1Display Studioはモニターのキャリブレーションを行うツールです。  当ブログのi1Display Studioの使い方に関する記事の一覧を掲載します。 i1D ...

blank
i1 Display Proの使い方に関する記事 一覧

 当ブログの、X-Rite® i1 Display Proの使い方に関する記事の一覧です。 i1 Display Proを紹介する記事 i1 Display Proの基本的な使い方に関する記事 ...

spyderxpro_tejun30
SpyderX Proの使い方に関する記事 一覧

 datacolor SpyderX Proはモニターのキャリブレーションを行うツールです。  当ブログのSpyderX Proに関する記事の一覧を掲載します。 SpyderX Proを紹介する記事 ...

spyder_x_elite15
SpyderX Eliteの使い方に関する記事 一覧

 datacolor SpyderX Eliteはモニターのキャリブレーションなどを行えるツールです。  当ブログのSpyderX Eliteに関する記事の一覧を掲載します。 SpyderX Elit ...

blank
i1 Studioの使い方に関する記事 一覧

 X-Rite®のi1 Studioはモニターのキャリブレーション、プリンタープロファイル作成、カメラプロファイルの作成、などが可能で、写真やグラフィックのデータを扱うときに必要な色管理を一通 ...

各カラーマネジメント対応ソフトから印刷する方法を書いた記事

blank
Photoshop Elementsから印刷する方法 を説明した記事一覧

 Adobe® Photoshop® Elementsから印刷する方法に関する記事の一覧です。 Photoshop Elements Adobe Photoshop Elements ...

blank
Photoshopから印刷する方法 を説明した記事一覧

 Adobe® Photoshop®から印刷する方法を説明した記事の一覧です。  いずれの記事もEPSON®のプリンターを使用しています。 Photoshop Adobe Cr ...

blank
PDFをAcrobat、Acrobat Readerで印刷する方法 を説明した記事一覧

 PDFファイルをAdobe® Acrobat、またはAcrobat Readerからインクジェットプリンターで印刷する方法を説明した記事の一覧です。  いずれの記事もEPSON®のプ ...

照明に関する記事

blank
照明に関する記事 一覧

 写真などのデータを正確に扱うために、作業場の照明は重要です。  当ブログの照明に関する記事の一覧を掲載します。 高演色の照明を紹介した記事 作業場の照明を検討するときに必要な知識などを書いた記事 コ ...

スキャン作業に関する記事

blank
写真のスキャニング方法 を説明した記事一覧

 写真のスキャニング方法を説明した記事の一覧です。 紙焼き写真などの反射原稿のスキャニング に関する記事  紙焼き写真などの反射原稿をスキャニングする方法を紹介した記事です。  反射原稿は、プリントし ...

blank

blank

カラーマネジメントにおける照明

blank
カラーマネジメント 部屋の照明は何を使えば良いのか

 ディスプレイやプリンターのカラーマネジメントも行い、さらに部屋の照明もカラーマネジメントに対応させようとしたとき、どういう照明を買えばよいか迷う方が多いのではないでしょうか。  電気量販店に行っても ...

blank
色を扱う事務所の天井の照明を、色評価用の高演色LEDに変えるには

 写真やグラフィックデザインの仕事をしたり、色が重要な商品を扱う場合などは、色を正確に見る必要があります。  家庭用と違い、事務所の天井照明に使える高演色LED照明は色々な会社で製造されています。   ...

blank
D65の光で作業したい 6500Kの色比較・検査用高演色蛍光ランプ

 印刷関連業界では、多くの場合色評価用の照明に5000Kの高演色照明を使用します。  一方、それ以外の業界では6500Kの光で検査などが行われる場合が多いです。  ここでは、D65の光が必要な場合の照 ...

Adobe® Illustrator®のカラーマネジメント

blank
Illustratorから正しい色で印刷 「プリント」設定の方法

 Adobe® Illustrator®からグラフィックを印刷すると、おかしな色で印刷される場合がよくあります。  このとき、「プリント」の設定画面の設定やプリンタードライバーの設定が ...

blank
Illustratorドキュメントのリンク画像の色 プロファイルとの関係

 Adobe® Illustrator®のCMYKドキュメントは、リンク画像としてRGB画像もCMYK画像も配置できます。  ドキュメント自体のカラープロファイルも指定できます。  ド ...

blank
Illustratorからカラーマネジメントを利用してプリンター出力する方法

 プリンタープロファイルを正しく使用し、カラーマネジメントを利用してプリンター出力するのは意外とややこしいものです。  Adobe® Photoshop®よりAdobe® Il ...

写真のスキャニング

blank
プリントされた紙焼き写真をスキャンしてデータ化する方法

 フィルムカメラで撮影し、店で同時プリントした紙焼き写真をスキャンしてデータ化したいケースは多いでしょう。  しかし、自分でスキャンして綺麗にデータ化するのは結構難しいものです。  ここでは、自分で紙 ...

blank
ネガフィルムやポジフィルムをスキャンしてデータ化する方法

 フィルムカメラで撮影し、店で現像したネガフィルムをスキャンしてデータ化したい方は多いでしょう。  しかし、自分でフィルムをスキャンしてキレイにデータ化するのは、プリント写真をデータ化するよりもさらに ...

blank
プリントした紙焼き写真のスキャン 原稿と同じ色で取り込む設定方法(Epson Scanの例)

 プリントした紙焼き写真をスキャンするとき、スキャナードライバーに自動調整させずにできるだけ原稿の色のままスキャンするにはどうすればよいでしょうか。  スキャナープロファイルが自作できれば可能ですが、 ...

商品を正確な色で撮影

blank
商品の本来の色とは? 照明によって変わる商品の色を人に伝える方法

 服や装飾品その他、微妙な色のバリエーションがたくさんある商品は世の中にたくさんあります。  そういった商品の色がどういう色が人に伝えるためには、「こういう色」と表現できなければなりません。  ところ ...

blank
商品写真を簡易的に本来の色に近づける方法 カラーターゲットを使って

 最近は撮影所に依頼せず、自分で商品撮影をするケースも増えていると思います。  そういう場合、目印なしにカメラ任せで撮影すると、カメラが自動で調整や演出をしてくれます。その結果、商品の本来の色では撮影 ...

blank
製品の色を測定する方法 〜商品の色を数値で管理できると便利〜

 仕事などで色にシビアな物を扱っている場合、色を測定したくなることもあるでしょう。  しかし、長さや重さなどと違い色は人の感覚も関係した量であり、色の測定の方法はあまり有名ではありません。  ここでは ...

カテゴリー一覧

カラーマネジメントの基本

 モニターやプリンター等をカラーマネジメントの仕組みに則って使用するための、実務上の基本的な事項に関する記事です。

カラーマネジメントの理屈

 カラーマネジメントの理屈や、カラーマネジメント技術の土台になっている色の理屈などに関する記事です。

カラーマネジメント関連機器

 モニターのキャリブレーション、プリンターのプロファイル作成などを行うためのカラーマネジメントツールを紹介している記事です。

カラーマネジメントツールの使い方

 モニターのキャリブレーション、プリンターのプロファイル作成など、カラーマネジメントに関連する作業を行うツール類の使い方などを紹介する記事です。

カラーマネジメント対応ソフトの操作

 Adobe® Photoshop®、Adobe® Illustrator®、Adobe® Acrobat®など、カラーマネジメント対応アプリケーションソフトのカラーマネジメントに関する操作を紹介した記事です。

カラーマネジメントでよくある疑問

 モニターやプリンター、オフセット印刷などをめぐるカラーマネジメントについて、よくある疑問についてのヒントなどを紹介した記事です。

ディスプレイとプリンターの色合わせ

 カラーマネジメントに関する知識を身に付けないまでも、モニター表示やインクジェットプリンターによる印刷をある程度問題なく行うための初歩的なノウハウを紹介した記事です。

商品写真の色の悩み

 商品を撮影して商品写真をモニターに表示する際、商品本来の色をできるだけ正確に再現するために必要な事項について紹介した記事です。

一般的な写真撮影

 旅行先でスナップ写真を撮影するときなど、私生活で気軽に写真を撮るときに役立つことを紹介した記事です。

色に関する基礎知識

 カラーマネジメント技術の土台になっている、色を数値的に扱う仕組みに関連した事項を紹介した記事です。

グレースケール・モノクロ画像の知識

 カラー画像とはまた別の知識が必要になる、グレースケール画像・モノクロ写真などを扱うために必要な知識などを紹介した記事です。

ディスプレイの便利な使い方

 カラーマネジメント関連以外で、パソコンのディスプレイを使うときに便利な事項を紹介した記事です。

不要になった電子機器の正しい処理

 写真やグラフィックを扱う作業で使用した機器類が壊れた時、法や国際ルールに則って適切に中古買取、リサイクル、処分を行うために役立つ情報を紹介した記事です。

Photoshopの使い方

 フォトレタッチのテクニックやオフセット印刷用のCMYK画像の作成など、Adobe® Photoshop®の使い方を紹介した記事です。

Photoshop Elementsの使い方

 Adobe® Photoshop® Elementstの使い方を紹介した記事です。

Lightroomの使い方

 Adobe® Photoshop® Lightroomの使い方を紹介した記事です。

GIMPの使い方

 GIMPの使い方を紹介した記事です。

デジカメ写真を自分で修正

 デジカメで撮影した写真を、家庭のパソコンを使って自分で修正したい場合に役立つ事項を紹介した記事です。

デジカメ写真を店でプリント

 デジカメの写真をプリントサービスの店でプリントする場合、ある程度思った通りの仕上がりになるために役立つ事項を紹介した記事です。

フォトレタッチ・写真編集の知識

 フォトレタッチ、写真編集を行う場合に必要な基礎知識に関連する事項を紹介した記事です。

写真を加工する

 デジカメの写真などを、パソコンを使って加工する方法を紹介した記事です。

画像データの知識

 オフセット印刷など各種出力条件に合わせた画像データの作り方、特色印刷用の画像データの作り方など、画像データを処理するために必要な知識などを紹介した記事です。

フォトレタッチ用のツール

 フォトレタッチを行う時に使用する機器やソフトについて紹介した記事です。

写真のスキャニング・データ化

 フィルムや印画紙、イラストなど、写真や紙原稿をスキャニングして画像データにするために必要な事項を紹介した記事です。

文書の電子化

 書籍や書類など、紙文書をスキャニングして電子化するために便利な事項を紹介した記事です。

プリンター用紙

 プリンター用紙を選ぶ時に必要な事項、具体的なプリンター用紙などを紹介した記事です。

印刷業界の話題

 印刷業界に関連した事項を紹介した記事です。

パソコン作業と健康

 職業としてパソコン作業に従事している人が、健康に働くために役立つノウハウなどを紹介した記事です。

子どもたちの人権

 子どもたちの人権が尊重される社会を作っていくために必要な事項に関する記事です。

社会科学の話題

 社会科学に関する記事です。

外出して心を休める

 毎日労働に励む私たち職業人が、休日に心身を休めるために便利な情報に関する記事です。

当事務所のサービス案内

 当事務所のインターネット店舗、お受けしている業務内容などを紹介した記事です。

© 2021 カラーマネジメント実践ブログ 〜フォトレタッチの現場から〜